男性が気になる女性との「LINEのやりとり」で落ち込む瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.03.15.Fri

気になる人、好きな人とLINEでやりとりするときは「一喜一憂」してしまうものですよね? うれしい内容もありますが、逆に「やっぱり脈ナシか」とガッカリしてしまうこともあるはずです。それは男性だって同じ!
というわけで今回は「気になる女性とLINEのやりとりで落ち込む瞬間」をご紹介します。

LINEのやりとりで落ち込む瞬間

1. 既読スルーされたとき

既読になったのに返信がなく、数日たったりすると「どうしたのかな?」「何か変なこと言った?」と落ち込むものですよね。ただ単に忙しくて返信できないケースもありますが、わざと返信をして駆け引きするのは「よくない」という声も目立ちました。

「それまで会話が続いていたのに、突然、既読がついたまま3日くらい返事が来ないときは落ち込むかな~! ただ単に忙しすぎて返信を忘れるパターンでも、そこまで自分が重要視されていないって分かるのでへこむ(笑)」(32歳・通信会社勤務)

▽ 駆け引きでわざと返信しないパターンもありますが、人としてどうなの? と引かれる可能性も。できれば「未読」のままにして、確認後は返信するようにしたいですね。

2. 返信はないのにSNSは頻繁に更新

LINEが既読になっているのに返信がない状態で、SNSは頻繁に更新していることを知ると「俺はどうでもいいんだな」と落ち込んでしまうという声もありました。優先順位的に下の方にいることにショックを受けることも!?

「返信がないのにSNSは更新しているとき! その女性は仕事もかねてSNSをやっているから、そっちが優先なのは分かるけれど『俺は優先順位的にかなり下にいるな』って落ち込むような繊細な男は多いはず」(34歳・メーカー勤務)

▽ LINEよりTwitterやインスタを優先して更新する女性も少なくないですよね。返信がないのに……とへこむ男性もいるかも?

3. 他の男性と二人きりで会った話題

気になっていた女性から「昨日○○くんとご飯食べてきたよ~」と連絡が来て「ショックすぎた」という声も多数! 仕事の予定なら仕方ないけれど、プライベートで会ったことを知って「自分以外の男とも食事行っているのか」と内心ガッカリ……。

「好意を持っていた女性から『昨日Tくんに会ってきたよ!』と連絡が来て『よかったね~』って返信したけど、内心はめっちゃグサッときました(笑)。気になる女性が自分以外の男と二人で会うのは……控えめに言って切ないですから!」(33歳・飲食関連)

▽ 気になる男性に報告する場合は「完全に友達として会った」「仕事の相談で」とデートではないことを伝えたいですね。

4. 返信がスタンプだけ、ひと言だけ

返信がスタンプだけだと「会話を終わらせたいのかな」と感じたり、長めの文章を送ったのに「そうだよね!」「了解!」とひと言だけ返信がくると「やりとりを面倒だと感じていそうだな」「雑だな」と軽く落ち込むという声も……!

「長めの文章を送ったのに『わかりました!』『おっけ~』と極端に短い文章を送ってきたり、スタンプだけで終了されたとき。気になる女性だとショックですよね。文章の短さ=本音だと思う」(32歳・IT関連)

▽ 好きな人にたいしては長めの文章を送ったり、絵文字もつけたりするもの。明らかに塩対応をされると「脈ナシだな」とガッカリ。

まとめ

こんな瞬間に落ち込んでしまうという声が! その他、自分への返信はないのに他の男性とのやりとりは続いていることを知ってショックだったという声もありました。女性目線でみても、共感できるものではないでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm