「結婚してよかった!」夫婦だから分かる夫の優しさ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2019.03.12.Tue

既婚女性と話していると、夫への不満や愚痴ばかりでてくることがあります。「結婚しないほうが幸せなの?」と思ってしまうかもしれませんが、ノロケは人に言いづらいのでわざと悪く言っているという場合も。
今回は、結婚生活に憧れを抱けるような「結婚してよかった!」というエピソードについて聞いてみました。

夫婦だから分かる夫の優しさ

1: ご飯を作って待ってくれている

「結婚したばかりの頃は、家事も全部一人で完璧にしようとしていました。しかし仕事で主任になってしまい、帰りも19時、20時すぎることもあって、きちんとご飯が作れなくて落ち込んでいました。そうしたら、それまでまったく料理ができなかった夫が、練習して作ってくれるようになったんです」(27歳/教員)

▽ メニューを考え、食材の買い出しから後片づけまで、食事の準備にかかる時間と労力って大きいもの。「無理しなくていいよ」と言ってくれるだけでもうれしいものですが、実際に態度で示してくれる旦那さんって素晴らしいですね。

2: 風邪をひいたとき、旅行を切り上げて帰ってきてくれた

「旦那さんが大学時代の友達と沖縄旅行に行っていたんですが、私が『風邪をひいた』とLINEしたら心配して旅を切り上げて一人だけ先に帰ってきてくれたんです。『一人で大丈夫』とは言ってあったのですが、夫の転勤先で周りに頼れる人もいない状況だったので、正直すごくうれしかったです」(24歳/専業主婦)

▽ 病気になったとき、一緒にいてくれる人がいると安心しますよね。自分が弱ったときに守ってくれる姿って、「結婚してよかった」と多くの人が感じるタイミングでしょう。

3: 困ったことが起きたとき、私の代わりに…

「息子が保育園でいじめられていることが発覚したのですが、どうしたらいいのか分かりませんでした。そんなとき夫がこのことを園長先生に伝えて、いじめた子の親が直接謝罪してくれることに。頼もしい夫に惚れ直しました」(25歳/育休中)

▽ いざ! というときに頼りになる夫の存在って心強いもの。ふだん生活している中で多少不満があったとしても、本当に困ったとき、一番に相談できる家族がいるのが独身時代との大きな違いです。

4: 妻の親にも優しい

「私の親が胃がんの疑いで入院したとき、夫も有休をとって一緒につき添ってくれたんです。すごく心強かった」(31歳/アクセサリー販売)

▽ 妻の実家はあくまで「他人の家」と感じ、自分の親と同様に、義実家に対し優しくできる男性は多くないと聞きます。こういうときまるで自分の親のことように親身になってくれる男性は貴重ですね。

結婚生活は二人で作っていくもの

夫婦の形に「これが正解」というものはありません。お互いが歩み寄って居心地のいい関係を作り上げていくことが大事なのだと思います。そのためにはやはり“相手への思いやり”が必須。優しさを感じられたら自分も相手に優しさを返そうと思うものです。
「最近彼が優しくない」と感じたら、まずは自分も思いやりの気持ちを忘れていなかったか、考えてみることが大事なのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子