彼氏にしたい人と夫にしたい人の違い5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.03.09.Sat

彼女にしたい女性と妻にしたい女性は違うって話、よく聞きますよね。それって女子の私達にもあるようなんです。今回は既婚女性たちに、実際に結婚を決めるときに感じた、彼氏にしたい人と夫にしたい人の違いについて調査してみました。

安定感

「彼氏とはスリルを楽しむというか、ドキドキ感や喧嘩して仲直りを繰り返すようなドラマチックな関係を求めていたような気がしますね。でも結婚する相手にはそういったドラマよりも、一緒にいて疲れない安定感が大切なんだなって思いましたよ」(28歳・Iさん)

▽ 子どもの前でいちいちドラマを繰り広げている場合でもないですからね。ドキドキよりも気持ちが安定している方がよっぽど幸せであることに気がつくには、少し時間がかかるのです。

いつまでも一緒にいたいかどうか

「恋人に求める条件の中に一緒にいて楽しい人というのが私にはありました。でも、一緒にいて楽しいという気持ちからいつまでも一緒にいたいという感情に変わったのは、今の夫だけでしたね。だから『いつまでも一緒にいたいと思えるかどうか』が違いだと思います」(30歳・Jさん)

▽ 一時的には楽しいけど、先が見えない人っていますからね。そういう人はやはり夫マテリアルではないんですね。

経済的安定

「お金を持っているとか貯金をちゃんとしているとか、そんなことを気にして交際をスタートしたことはなかったけれど、結婚を意識するようになってからは旦那さんは経済的にも精神的にも安定している人がいいなと思いましたよ」(32歳・Aさん)

▽ お金がなくても愛さえあればなんとかなるなんて、現実問題ありえませんからね。

サポートし合うという自覚があるか

「若い頃は彼を支えることこそが彼女や妻の役目だと思っていたけれど、片方が支えるのではなくて、サポートし合える関係こそが大切なんだなということが分かりました。
だから夫には私のことをいつも応援してくれる人でいてほしいなと思っていて、まさにそういう関係を築くことができる人と巡り会いましたよ」(30歳・Eさん)

▽ 「俺のことを支えてほしい」なんて、自己中極まりないですよね。「キミと支え合って生きていきたい」と言ってくれる人を探さなければ!

相手に求める優先順位

「まあはっきり言って、相手に求めることの優先順位が違うことでしょう。恋人の場合、1番にルックス、2番に性格、3番に経済力という感じだったけど、旦那には1番に経済力、2番に性格、3番にルックスという順番に変わりましたから。
ルックスが好きだから多少のことは許せても、大きな問題に発展したらルックスだけじゃ絶対に許せませんから」(28歳・Sさん)

▽ すごく説得力がありますね。ルックスなんてどんどん劣っていきますからね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。