男友達と気づかずにマッチング!? 出会い系アプリで笑ったこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.03.07.Thu

出会いにあふれている現代。合コンや結婚相談所にいかなくても、アプリで気軽に出会えるようになってきましたよね。若い世代を中心にカジュアルにマッチングアプリを使うことが多くなった今、出会い系アプリで失敗をしたことや、面白かったエピソードを持つ人もいるのではないでしょうか?
ここでは、出会い系アプリを使っていて思わず笑ってしまったエピソードを聞いてみました。

出会い系アプリで笑ったこと

盛り写メに気づかず男友達とマッチング

「マッチングアプリの写真を加工してめちゃくちゃ盛っている私。あまりにも現実とかけ離れているのか、私だと気づかずにいいねを押してきた男友達がいた。ネタだと思って、私もいいねを押し返して『このアプリ使ってたんだね』ってメッセージを送ったら、友達はびっくり。『だまされた!』って笑ってた」(20代/IT)

▽ 知り合いとマッチングしにくいようにできているアプリも多いですが、SNS上でつながっていない友達とはマッチングしてしまう可能性もありますよね。まして、写真が本人だとわからないレベルだと、相手が知らずにいいねを押してきてしまこともあるそう。お互いにびっくりです。

プロフィール写真だけ美男美女

「マッチングしたイケメンと会ってみたら、めちゃくちゃフツメンだった。かくいう私も、写真加工美人だったけど実際は……(笑)。お互いに同じくらいのプロフィール写真の加工具合で、会って早々爆笑。詐欺写真同士仲良くなって、今は私の彼氏(笑)」(20代/学生)

▽ 今や、多少の加工は当たり前となっているからこそ、プロフィール写真では美男美女を演じる人も多いもの。実際に会ったときに詐欺だと思われる可能性も高いですが、お互いに同じレベルの加工をしていたら意気投合する可能性も大。「全然違う!」と突っ込み合えるのも加工をしている者同士ならではの楽しさかもしれません。

職場のモテないイケメン男性が人気会員だった

「職場の残念イケメンが、マッチングアプリ内で人気会員だった! 残念な理由は、極度のマザコンなこと。職場に母親が作ったお弁当を持ってくるし、欠勤するときはお母さんから連絡。会社とトラブルがあったときには、お母さんが会社まで来て謝罪。顔はイケメンなんだけどね……。マッチングした女性たちはどうなったんだろう?」(30代/公務員)

▽ 性格がわからないぶん、マッチングアプリではプロフィール写真のかっこよさで選ばれがちです。そのため、がっかりイケメンや残念イケメンとされる人が、アプリ内で人気会員になっていることも。出会った女性たちはやはり、「がっかりイケメン」と感じるのでしょうか。

お互いに身長をサバ読んでいた

「身長が165cmある私は、プロフィールでは偽って160cmと記載。そして相手の男性は本当は身長は165cmなのに170cmと記載。プロフィール上は160cmと170cmのカップルになるはずが、会ってみたらお互いに同じ身長だった(笑)。お互いに明らかな身長詐欺で逆に仲良くなって、2回めのデートで付き合うことに」(30歳/介護士)

▽ 多少の身長サバ読みならあるあるかもしれませんが、5cmもサバ読む人はなかなかいないもの。そして、そんな5cmもサバ読んだ人同士がマッチングするのはミラクルかもしれません。お互いのことを知れば身長なんて関係のないものですよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]