めんどくささが逆にかわいい!?「教えたがり彼氏」あるある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.03.01.Fri

男性にありがちな「教えたがり」な習性。持っている知識や経験を披露したい生き物であることはいまに始まったことではないけれど、女性からしたらちょっとめんどくさいのが正直なところ。
彼らがどうしてそんな行動をとるのか、共感エピソードをもとに掘り下げてみましょう!

「教えたがり彼氏」あるある

1. すぐに「向いていない」と決めつける

「彼になにかを教わるとき、私の覚えが悪いとすぐに『向いていない』って勝手に決めつける! 私としては、まだできないけどこれからがんばっていこうと思ってるのに」(福祉・29歳女性)

▽ こういうとき、なぜか自分の教え方が悪いとは思わないんですよね。「向いていない」と言われる身としては、思わずモヤモヤしてしまいます。ですが、こういった場面で彼がいちばん気にしていることは、「自分が教えたことに対して楽しいと感じてくれたかどうか」なんです。
だから、うまくできない彼女の姿を見て「彼女自身、『面白くない』と感じているに違いない」と勘ぐり、それを「向いてない」と発言してしまうのです。

2. 「それ知ってる!」って言うと拗ねる

「知っていた話題だと早く共感したくて、食い気味に反応しちゃう……。話の腰を折るつもりはないのはもちろん、『そんなのとっくに知ってる!』っていうバカにした気持ちもみじんもないのに、自分のウンチクを披露できなかった彼は子どもみたいに拗ねる」(美容師・24歳女性)

▽ うーん、めんどくさい。しかし、これだけ分かりやすいと1周回ってかわいくも思えますね。このときの彼の気持ちを代弁すると、ズバリ「知ってるならいいよ」です。
自分の仕事を奪われたことに寂しさを感じ、拗ねている可能性大。

3. 知らなすぎても怒る

「知ってる! って食い気味に反応しても拗ねるけど、最近のニュースとかの内容を知らないと『ニュースあんまり見ないの? 見たほうがいいよ』とか呆れ気味に言ってくる。言いようのない怒りがこみ上げてくる……」(美容師・24歳)

▽ うーん、これもめんどくさいですね。知らないほうがいいのか、知っていたほうがいいのか、どっちかにして! って感じですね。彼的には、娯楽系のウンチクは知らないほうが都合がよくて、世間の動きや常識を知らないのはマズイってことなのでしょうね。
女性としては、共通して知っている物ごとに関しては楽しく共感し合って、知らないことは気持ちよく教えてほしいところです。

4. リアクションが薄いと落ち込む

「本当にすごい! と思ったときには、それなりに大きなリアクションになるけど、前にも聞いたことがあったり、興味が薄い話をされると適当な反応になってしまう。そうすると彼は途端に元気をなくす」(クリーニング店・28歳女性)

▽ 男性が自分の知識を語る本当の目的は、「彼女の反応が見たい」からなんですよね。話そのものに興味がなくても、彼への愛情表現として大きなリアクションをとってあげることは、2人の関係にとってプラスになると思いますよ!

5. 知らないとすぐに「調べてみな」と言う

「面と向かって話しているときも、電話の最中でも、彼が振ってきた話題を知らないと、すぐ『検索してみな』と言われる。知らないより知っていたほうがいいから検索するけど、検索したければするし、あんまり言われたくない。最近は言われる前に先手を打って検索するようになった」(飲食業・26歳女性)

▽ ちょっと例外な「教えたがり彼氏」のエピソード。自分が教えるのではなく、ネット検索を勧めてくるパターン。自分の知識を披露したいタイプの男性とは違い、この彼は、その話題について彼女に詳細を理解してもらい、共感してほしいタイプなのでしょう。

まとめ

ただの「教えたがり」だと思われがちだけど、男性のほうにも彼女への思いがあっての行動であることがわかりましたね。男性特有のめんどくささを愛しさに変えられるかどうかは、あなた次第ですよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)