聞く意味ある?「今まで何人の人と付き合った?」に対する女子の返答法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.03.01.Fri

雑談をしているときや、気になる相手と食事やデートをしているとき、これまでの恋愛の話になることはよくあるもの。そんななか、意外と返答にこまるのは「今まで何人の人と付き合ったの?」という質問ですよね。付き合ったことはなくてもセフレはいたり、反対に付き合ったことはあっても肉体関係をもったことはなかったり。
また、人数が多すぎて引かれるのではないか、0人なんて答えたら笑われるんじゃないかなど、いろんな葛藤がありますよね。ここでは、そんな女子の返答法の一部を紹介します。

「(長く付き合ったのは)3人かな」

「中学生の頃からいわゆる“お付き合い”というのはしてきたけど、中高生時代の付き合いって1か月くらいで終わっていたし、カウントしてもいいものか……。私は長く付き合った人数だけ答えるように『3人くらいかな』って言うようにしてる」(20代/IT)

▽ 数日や数週間はお付き合いにカウントされないもの。1年単位で付き合った相手しかカウントしないという人もいました。たしかに、名前を忘れてしまったような相手と付き合ったと含めるのには抵抗がありますよね。

「(セフレを合わせずに)1人」

「セフレはたくさんいるからそういう意味での経験は豊富だけど、お互いにちゃんと付き合うってなったのは1人。だから『何人と付き合ったことがある?』って聞かれたら1人って答える。相手が求めている質問と合致した答えなのかはわからないけど(笑)」(20代/広告代理店)

▽ 体のお付き合いは何度かあったとしても、交際という形でお付き合いをしているのは1人。そんな人もいます。付き合ったというのはお互いが両思いで彼氏彼女だと認めている状態のこと。だからこそ、「付き合ったのは?」と聞かれてセフレをカウントする必要はないのです。

「何人だと思う?」

「相手がどんなふうに答えてほしいのかわからないから、逆質問する。それで、答えてもらった人数が2~5人とか一般的な多さなら『うん、それくらいかな』って濁す。あと相手は何人くらいと付き合ったことがあるのか聞き返すのもいいかも」(20代/歯科助手)

▽ 相手が何人だと答えてほしいのかを知るために、逆に質問してみるのもひとつの手。相手の理想の通りに答えておくと無難ですよね。過去に付き合った人数なんてどうでもいいところ。大切なのはこれからです。相手が「3人くらい?」と聞いてきたら「そうだね、それくらいかな」と答えて切り抜けましょう。

「それ聞いてどうするの?」

「それ聞く男性って何がしたいの? って思うのが正直なところ。聞いてどうするの? って気になるからそのまま質問する」(20代/学生)

▽ 相手の付き合った人数をいちいち聞いてくる男性に、まともな人は少ないのかもしれません。質問だけだとそれを聞いてどうするのか、意図も読めませんよね。多かったら引くのかもしれませんし、少なかったら見下すのかもしれません。いずれにせよ、「それを聞いてどうするの?」なんて思うのが本音ですよね。

笑ってごまかす

「今まで付き合ったことが一度もないから笑ってごまかす。何度もしつこく聞いてくる人には無難に2~3人かなって答えておく」(20代/webデザイナー)

▽ 真剣に答える必要もないので、笑ってはぐらかしたりスルーしてしまうという人もいました。指折り数えるよりも大人な対応ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko