たまには計画して! 自分からデートに誘わない彼を変えるヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2019.02.27.Wed

カップルにとって楽しいはずのデート。それなのに「何でもいい、どれでもいい」など、ものぐさ状態になっている彼っていませんか? 「私ばっかりが誘っているような気がする……」と、思ったら一度立ち止まってみましょう。

デートの計画をしない彼を変えるヒント

1. 会った時に次のことを決める

デートプランを決めることが面倒なのではなく、彼が単に「連絡無精」という可能性もあります。最近では「今すぐ計画しなくても、後からラインで……」という流れが一般的。男性からみると、後で細かくラインで計画するのって面倒だな、と感じてしまうことも多いようです。
実際に会った時に、話しながら決めるなら彼も徐々にデートプランに前向きになってくるでしょう。

2. 男性目線で行きたいところを聞いてみる

自分から誘わない彼は、「女性が好む場所が苦手」と思っていることも。彼女が好きな場所を否定することはしないけど、積極的に行きたいとは思わない。そんな状況はついデート計画が億劫になってしまいます。ショッピングなど女性が好むデートが中心だった場合は要注意。
まずは、デートという話は抜きに、彼がどんなところで楽しめるのか聞いてみましょう。アウトドアや釣り、家電の買い物などといった提案が出てくるかも!

3. 誘ってくれるとうれしいことを伝える

彼女の行きたいところに行った方がラク、と考えている場合もあります。女性の好みはわからないし彼女に任せた方が双方にとっていいだろうと思っている場合です。そんな彼は、誘わない方が上手くいくとさえ思っている訳ですから、「誘ってくれたり、プランを考えてくれるとうれしい」と伝えることが大切です。
もちろん、彼が計画してくれたら大いに喜んであげましょう。

4. 彼が疲れているなら先に休息を

「本当は仕事で精一杯。疲れているから会うより休みたい」と思っている彼もいます。でも、彼女が大切だからデートには付き合いたい、と頑張って両立している状態です。優しい彼は、そんな状態を言い出せなくて無理をしている可能性もあるでしょう。
かといって彼女が嫌いだという訳ではありません。彼の仕事の様子を聞いてみて、残業が続いているなど疲れている様子なら、しばらくはリラックスできる状態を作った方がいいでしょう。

5. しばらく放置をしてみる

どう考えても面倒くさがりで二人のデート計画にも怠けているようなら、ここはバッサリと放置することも一案です。彼女が頑張ってくれるとわかるとつい甘えてしまうのが男性です。「彼女がリードしてくれるから任せてラクしよう」という怠けグセになってしまう前に実行しましょう。
ちょっとさみしいかもしれませんが、あなたから積極的に誘うのを一度やめてみること。彼女のありがたさを感じさせるのも大切なことです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/