仕事帰りデートの服は? オフィススタイルにも映えるアイテム4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.02.25.Mon

仕事帰りにデートがあると、その日の仕事はいつもより頑張れる気がします。デートの効力って抜群です! ただ、休日のデートなら目いっぱいオシャレをして出かけることができますが、平日となるとそうもいきません。
ワーキングスタイルとプライベートのファッションでは、やはりだいぶ違ってくることが多いからです。とはいえ、デートにはオシャレなファッションでのぞみたいもの。それは年齢を問わない、言ってしまえば不変のオトメゴコロというものです。

“高着まわし力”がポイントです!

(1)テーパードパンツ

会議や外まわりなどたくさん動く日や、繁忙期などで大忙しの日には、やっぱりパンツスタイルがいいですよね。でもそんな日に限ってデートのお誘いが……そうは言ってもせっかくのデートなのに女性らしさが失われるのはイヤ!
そんなときはテーパードパンツがオススメ! 美脚に見えますし、なにより“できる女”と“女性っぽさ”を両立することができる優秀なアイテムです。

(2)華やかミディ丈スカート

華やかなカラーのプリーツスカートなら、ニットやシャツなどのシンプルトップスが一気に華やいで見えます。上品な色合いの小花柄なら、甘さ控え目だからワーキングスタイルとしても、じゅうぶん着まわすことができます。

(3)チェスターコート

主張しすぎないシンプルなデザインのアウターはレディライクながらもできる女感もたっぷり。これからの季節感に合わせるのであれば、マカロンカラーやパステルカラーなど明るく淡い色合いのものを選ぶのがベター。さらに、これに加えてノーカラーのデザインであれば首まわりもスッキリ見えるので、デートにもピッタリ!

(4)華やかなスカーフやピアス

ヘアに巻きつければ、全体のコーデのアクセントになります。首に巻けば、レディライクなデート感も満載に。これなら口うるさい会社や取引先とのアフター6でも、一気に華やかに!
シンプルなコーディネートでも、どこかに一点小物を取り入れるだけで劇的に変わることって、あるんですよね~。
また、ピアスやイヤリングは全体的にコーデの色合いが暗くなってしまったときや、なんとなく寂しいときにプラスするとコーデのバランスが格上げされます。

地味になりすぎないコーデをつくる!

いかがでしたか。オトナ女子が気負うことなく取り入れることができるアイテム4つを例に挙げてみました。ワーキングスタイルは似たようなシンプルかつキレイめな雰囲気にまとまってしまいがちですが、そこに程よいトレンド感をチョイ足しするだけでも、オシャレ度は全く違ってきます。
たかが洋服、されど洋服。これから買い足す予定があるアイテムは、オン・オフどちらにも使えるものがオススメ。着まわし力の高いアイテムを日々のワードローブに加えていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子