まだ遊びたいから…!? 独身男性に聞いた「結婚をためらう理由」とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.02.24.Sun

付き合って3年くらいたつし、彼も私もいい年頃。それなのにまだ、「けっこん」の「け」の字も口にしてくれない彼……。友達の結婚式の帰り道、思い切って「結婚って考えてる?」って質問をしたら「いや、まだ……」なんてはぐらかされてしまい、気分はどん底! いったいどうして結婚をためらっているのでしょうか?
ここでは結婚をしたいのになかなか話が進まなくてヤキモキしている女性に、独身男性が「結婚をためらう理由」を聞いてみました。

独身男性に聞いた結婚をためらう理由

経済的に不安だから

「結婚したい気持ちはあるけど、正直自分ひとりの経済力で相手を養っていけるとは思えない。今付き合っている彼女は結婚して子どもを産んだら仕事をやめたいって言っているから、今の俺の給料のままだったらまだ結婚はできないなって思う」(30代前半/介護士)

▽ 経済力に自信がない男性は、結婚後も女性に働いていてほしいというのが本音です。今の時代共働きのほうが多いですが、それでも出産や育児を考えると一時的に仕事から遠のく女性も多いもの。もっと稼げるようになってから……と結婚を先延ばしにしているようです。この手の男性の場合、共働き前提であれば喜んで結婚してくれる可能性もあります。

自由な時間が少なくなるから

「周りで結婚した友達にちょうど子どもができ始めて、飲み会を断ることが増えた。そういうのを見てると、結婚したら自由な時間がなくなるんだなって思うし、今はまだ遊びたいなって思う」(30代前半/IT)

▽ 遊びたいからという理由で結婚をためらう男性もいます。結婚すると家族と過ごす時間が増えるため、友達と自由に遊べなくなります。飲み会を断ることもあるでしょう。そんな周りの変化を見ていて、自分には結婚はまだ早いと感じるようです。たしかに、自由に時間を使いたいと思っているうちは、結婚しないのも一つの道でしょう。

自由にお金を使いたいから

「結婚した友達がみんなお小遣い制になっていて愚痴っているのを見ると……。自分で稼いだお金は自分の自由に使いたいし、制限されたり使い方にあれこれ言われたりしたくない。趣味にお金をかけたいから結婚にはむいていないと思う」(30代前半/金融)

▽ 浪費家の人や、自分の趣味にお金を費やしたい人は、結婚をためらう傾向があるようです。結婚をすると家計や貯金にまわすお金も増えるため、なかなか自由にはお金を使えないもの。お小遣い制になることによって、趣味まで制限されかねないと恐れているのかもしれませんね。

周りの人が結婚していないから

「周りの仲のいい友達はまだ結婚していない人が多いし、結婚ってまだ先のことというか具体的なイメージが持てていない」(20代半ば/広告代理店)

▽ 周りの人が結婚していないと結婚がリアルに思えないようです。この手のタイプの男性は周りに影響を受けやすいので、周りの人が結婚をし始めると、自然と自分も結婚を意識するようになる可能性大。気長に待ってみるのもいいかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]