誠実な人と付き合いたい! チャラい男の見極めポイント3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.02.24.Sun

仕事でもプライベートでも、頼ることよりも頼られることのほうが多くなっていくのは、もはや“オトナ女子あるある”といっても過言ではありません。
そんな中、恋愛くらいは「頑張らなくていいよ」なんていってくれる誠実な人と付き合いたいし、あわよくば思いっきり甘えたりしたいものです。しかし世の中には誠実な男性も多いものの、そうではない男性だって一定数いるわけで……。
良縁かどうかを見極めたいところではありますが、残念ながら心眼を持ち合わせているような人ばかりではありません。

不誠実な男性を見極める方法は?

(1)言葉づかいや発言がいいかげん

「全てにおいてその場の雰囲気で受け答えをするような人は、不誠実な人が多い気がします」(31歳/フリーランス/女性)

▽ もっと突っ込んで言うと、平気でウソをつくような人には注意が必要です。これまでウソをついてその場を凌いでこれた経験が多いと、ウソをつくことに対して罪悪感や抵抗がなくやることもあるようです。

(2)LINEの内容が薄いのにマメ

「今までの経験から考えてみると連絡がマメなのに、たいした内容ではなく、かつコチラに話題提供を求めてくるような場合には、ただ単に自分のことしか考えていない可能性が高い気がします」(31歳/公務員/女性)

▽ お相手の男性が交友関係の広いタイプだったり、寂しがり屋な性格だったりすると、LINEのやり取りが多くなる傾向が見られる人もいるようです。
「連絡をマメに取り合うから」「時間帯問わず即レスをくれるのがデフォルトだから」などと、表面上だけを見て判断するのは少々キケンかもしれません。いつも誰かと一緒にいたい、あるいは承認欲求が強いタイプの男性に対しては、簡単に惑わされないよう気を引き締めていきましょう。

(3)ひとりよがりで自己中心的

「物事を自分の思い通りに進めないと気が済まないようなタイプの人は、まわりを振り回していることが多い。そしてそれに気づいてないのが、また厄介なんですが……」(29歳/医療事務/女性)

▽ このタイプの人は、きっと“自分だけがよければいい”というように考えがちなところがあるのでしょう。他人の気持ちよりもまず優先させるのは自分の気持ち。例えば夜中に電話をかけてくるなど、こちらの状況を考えない行為が目立ちます。

“恋は盲目”状態から脱出しましょう

「だらしない」「他人に対して厳しい(冷たい)」などの場合も、不誠実な男性である可能性は捨て切れません。不誠実な男性は、“キケンな香り”を身にまとっていることもあり、そのキケンな色気に惚れそうになってしまうこともあるかもしれません。しかし、不誠実な男性とでは幸せな将来を見据えることはなかなか難しいのです。
幸せな将来を手に入れるためにも、“人を見る目”を養っておくことは大切なことだと言えるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子