そんなのアリ!? 婚活をしてびっくりしたこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.02.17.Sun

結婚願望のある人のなかには、婚活をしている人も少なくないはず。婚活をする前はぼんやりと「こんな感じなのかな」と思い描いていたイメージが、実際に婚活をしてみて覆されたなんて経験を持つ人もいるのではないでしょうか?
婚活、やってみなければどんなものかはわかりませんよね。ここでは、婚活をしてびっくりしたことを聞いてみました。

婚活をしてびっくりしたこと

「年上OK」にしたら20歳以上年上の人を紹介された

「結婚相談所で年上OKの欄に丸をつけたら、20歳以上も年上の人を紹介されてびっくり。そこまで年上だと思わなかった……。そのことがあってからは35歳くらいまででお願いしますって伝えるようになった」(26歳/公務員)

▽ 付き合う年上の範囲を考えて、10歳くらい上までいけるかなと思い、「年上OK」と答える女性も多いのではないでしょうか? しかし、現実では若い子好きなおじさんだらけ。年上OKにしたら20歳以上も年上の男性が、若い子を希望するなんてこともザラにある話なのです。

異性よりも同性と仲良くなる

「街コンに参加したら、男性よりも女性と意気投合して連絡先を交換。今も合コンがあるときとかお互いに誘い合って女子だけで二次会をする仲になった。イメージでは女同士で戦うのかなって思ってたけど、実際は女同士で連帯して男性を探すって構図になっていて面白いなと思った」(28歳/保育士)

▽ 街コンや合コンと聞くと、女性同士が足を引っ張り合い、バトルになることを想像をする人もいるかもしれません。しかし現実では、異性よりも同性と親しくなるなんてことも多い様子。婚活仲間として同じ目標を持って頑張れるため、親しくなりやすいのかもしれませんね。

カップリングしても付き合えるとは限らない

「婚活パーティーでカップリングした相手と結婚する気満々だった私。婚活パーティーだし結婚願望のある人同士だと思っていたからスムーズにいくのかと思いきや、相手から全然連絡がこなくてがっかり。
カップリングしても付き合えるとは限らないのかと婚活の現実を目の当たりにした」(31歳/看護士)

▽ 婚活の場でカップリングしたからといって、トントン拍子に結婚に進むわけではありません。お付き合いするかどうかは、何度かデートをしてから決めるもの。何か違うと思ったら連絡も途切れてしまうものなのです。

婚活パーティーで過去のマッチング相手と再会

「婚活パーティーに参加してマッチングした相手と、別の婚活パーティーで再会してびっくり! お互いに気まずくて気を遣ったのか、またマッチング(笑)。1回めにマッチングしたときはどちらともなくフェードアウトしていたけど、2回もマッチングしたのは何かの縁だと思って今度また食事をすることになった」(27歳/IT)

▽ 何度も同じ界隈で行われる婚活パーティーに参加していると、同じ人とばったり遭遇するなんてこともあります。マッチングしていたらなおさら、気まずい気持ちになってしまいますよね。
1度めはうまくいかなくても、2度めに会ったら何か進展もあるはず。お互いに気まずい思いを抱えながらもマッチングしたということは、ご縁があるということなのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]