恋愛対象外だった女性に思わず「ドキッ」としてしまう瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.02.02.Sat

ずっと友達だと思っていたのに、ある瞬間をきっかけに「恋心」に変わってしまう……。そんなドキドキのシーンってありますよね! 男性が女友達の知らない一面を見て「いいかも」と意識してしまうこと、意外と多いのだとか。一体、どんなとき?
今回は男性たちに聞いた「恋愛対象外だった女性に思わずドキッとしてしまう瞬間」をご紹介します!

恋愛対象外の女性にドキッとする瞬間

1. 眼鏡とコンタクトの変化

普段、眼鏡をかけている女性がコンタクトにする。逆に、普段はコンタクトの女性が眼鏡をかける。そんなギャップに「ドキッとした」という声も目立ちました。少女漫画のようなベタなシチュエーションですが「現実によくある」のだとか!

「いつもコンタクトの女性が眼鏡をかけたとき! その逆もだけど、ベタなギャップに弱いです(笑)。目元の印象が変わるだけで、ドキッとしてしまうもの。たまに変えてみるといいと思う」(31歳・メーカー勤務)

▽ 眼鏡とコンタクトの使い分けでドキッとさせることも! 仕事中にかけるPC専用の眼鏡などもキュンとするそうです!

2. 髪型を変えたとき

髪型を変えたときも「ドキッとしたことがある」という声がありました。ロングをバッサリ切ってボブにすると「今までと違う印象にキュンとする」「雰囲気がガラッと変わって意識してしまう」など好印象を与えることができそうですね!

「長い髪をバッサリ切ってきた女性に見とれてしまうこと、よくあります! 今までと違う一面を見たようなギャップ萌えです。髪を切らなくてもヘアアレンジも効果的。いつも髪を下ろしている人がひとつにまとめるだけでも耳や首が見えてドキッとする」(33歳・美容師)

▽ 髪を切ることに抵抗がある場合は、アレンジを変えてドキドキ効果をアップしてみては?

3. 普段と全く違うファッション

オンオフでファッションが違うとドキッとするという声も多数! いつもラフな格好の女性が結婚式の二次会で華やかに着飾る姿は、同性でもキュンとしませんか? そのほか、仕事のときはパンツスーツだけどオフはスカートも「萌える」ものですよね。

「いつもと違う格好のとき! 女友達が結婚式の二次会で着飾っているのを見て『やっぱり美人だな』って再確認(笑)。あとはオンオフで雰囲気が違うのもキュンとします」(31歳・IT関連)

▽ いつも同じようなテイストになるよりも、たまには雰囲気を変えると惚れさせ効果がアップするもの! オンオフで違いを出しておきたいですね。

4. 方言で話をしているとき

会話の中でたまに「方言」が出るときも可愛らしくてドキッとするという声がありました! 女友達が家族と電話しているときに、普段と違う話し方をしていて「新しい刺激」にキュンとするものなのだとか。

「女友達が家族と話しているときに方言だったとき! いつもと違う話し方を見てドキドキしたことがあります。素の感じが可愛いってなる! あと会話の中でたまに方言が出るのもキュンとしますよね」(33歳・飲食関連)

▽ 普段は隠している「方言」がチラッと会話に出た瞬間に「キュン」とする男性は多数。方言のギャップ萌え効果は絶大です。

まとめ

こんな瞬間に「なんかいいかも」と恋心を抱いたり、意識してしまう男性も少なくないのだとか! いつもと一緒じゃドキドキ効果も低下していくものですよね。たまには「ギャップ」を意識してキュンとさせることが、モテる女性の秘訣といえそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm