さり気なさがたまらない…! 思わず胸キュンした男性の言動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.01.30.Wed

素敵なお店に連れて行ってくれたり、サプライズプレゼントをしてくれたり。わかりやすい胸キュンシーンは数あれど、一番心がときめくのは、日常のなかのちょっとした言動にひそんでいるもの。さり気ない言動にドキッとした経験がある人も少なくないでしょう。
ここでは、思わず胸キュンした男性の言動について聞いてみました。

思わず胸キュンした男性の言動

1: ペットボトルのふたをゆるめてから渡してくれた

「すごく些細なことなんだけど、思いを寄せる先輩が、ペットボトルの飲み物のキャップをゆるめてから渡してくれたこと。キャップを完全にあけるんじゃなくて、ちょっとゆるめて渡してくれたのが私的にツボだった!」(20代/学生)

▽ 気づかないくらいに些細なことですが、ペットボトルのキャップをゆるめて渡してくれる親切さにキュンとしてしまったようです。キャップを全部はずすわけではないので衛生的で、なおかつ優しさが感じられる言動ですよね。

2: 「寒くない?」「どれがいい?」と意思を尊重してくれた

「移動中やお店に入ったときに『寒くない?』とか『どれがいい?』って私にその度聞いてきてくれて、意見を尊重してくれるところ。私があまり自分から主張できるタイプじゃないから、すごくうれしかったし居心地がよかった」(20代/医療事務)

▽ 自分のことを気遣ってもらってうれしくない人はいないもの。ちょっとした質問からは優しさを感じて胸キュンしてしまいますよね。特に、自分から伝えるのが苦手な人にとって、気遣いされるのはうれしいもの。尊重されているなと感じるそうです。

3: 嫌がらせをフォローしてくれた

「職場での飲み会で、先輩に飲めと言われて困っていたら、同僚の男の子が『先輩、僕に注がせてください』って言いながら明るく割り込んで私をフォロー。さりげない優しさがうれしかった」(20代/広告代理店)

▽ 嫌がらせをされたり、困った状況に陥ったときに、さり気なくフォローしてくれる人にはキュンとするもの。周りの空気を壊さず、上手にフォローしてくれる相手だと「素敵!」と胸キュンしてしまうのも頷けます。空気が読めてコミュニケーションが上手に取れる人はかっこいいですよね。

4: 「似合うと思って…」と小さなプレゼントをくれた

「お土産を渡すときに、毎回『似合うと思って』とか『○○さんっぽいなと思って』と言葉を添えて渡してくれるバイト先の先輩。私のことを思って考えてくれたのかなって思えてキュンとする」(20代/学生)

▽ 「似合うね」「○○さんっぽいね」などと、自分のことを考えて言ってくれているなと思う言動に女性は弱いもの。ちょっとしたお土産であっても、うれしさが倍増しますよね。

5: 傘を自分のほうに傾けてさしてくれた

「雨が降って傘が1本しかなかったとき、彼氏が私のほうに傾けて傘をさしてくれたこと。気づかなかったけど、家についたら彼の肩がめちゃくちゃぬれていてびっくり。私がぬれないようにしてくれたんだなと思ったらキュンキュンしちゃった」(20代/IT)

▽ 自分を犠牲にしてでも守りたいと思ってくれていることがうれしいですよね。ぬれた肩を見ながら、この人と付き合ってよかったと心から思ったそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko