「コイツ、器が小さいな…」と思ってしまう男子の特徴あるある6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.01.25.Fri

素敵な人だと思っていたのに、相手のことをどんどん知るたびにマイナスな意味で「思ってたのと違う!」と思わされることってありますよね。その中でも彼の行動の中で感じる器の小ささ……。今回はそんな、器が小さいなと思ってしまう男子の特徴あるあるを集めてみました。

器が小さいなと思ってしまう男子の特徴

人の成功を喜べない

友人や恋人の成功を喜ぶことができない男子。悔しいのはわかるけれど、大人として表面的にでも「よかったね! おめでとう!」と言えるようになるべきですよね。しかし嫉妬心から「でもさあ、それって○○じゃない?」と人の成功に対して否定的なコメントを言ってしまう男子っているんですよね。

逆の意見を言われるとキレる

自分の提案に対して逆の意見を言われると、突如不機嫌になったり挙句の果てにはキレだす男子。別に彼の意見を否定しているわけではなく、「こういう考え方もあるよ」という提案をされても、すぐに「自分の意見を否定された!」と捉え、怒り出すのです。上司にもしたくないし、恋人なんてもってのほか。

相手のステイタスによって態度を変える

自分よりも立場が上の人に対してはゴマをすり、自分よりも立場が下だと思う人には横柄な態度を取る男子。相手のステイタスによって態度を変える男子って見ていて本当に痛いですよね。そんなことをしていると、しばしば痛い目に合うのですが、痛い目に合ってもなかなか学ばないのが彼らなのです。

運転中の態度が横柄

自分の運転は世界一うまいと思っている上に、道路上では自分こそが一番えらいと思っている男子。青信号になった途端、1秒でも前方の車が動かなければ即座にクラクションをならし、運転しながら驚くほど他のドライバーの文句を言いまくるのです。

過去の彼氏のことやたらと聞いてくる

自分に自信がないのか、過去の彼氏のことをやたらと聞いてくる男子。話したくないと言っているのに、「怒らないから教えて!」と無理やり聞き出しておきながら、結局話すと怒ったり拗ねたりするのです。そんな彼は元カレのことのみならず、会社の同僚や上司にまでヤキモチを焼き、ことあるごとに拗ねまくることも。

仕事はできないのにやたらと学歴を自慢

仕事もできないし、別に誰からも尊敬されていないのにやたらと自分の高学歴を自慢してくる男子。素晴らしい学歴があっても、それをちっとも活かしきれていないなんて魅力がなさすぎるのです。
そのくせ、仕事ができる同僚や上司を目の敵にしていて、「まあでもあいつは結局三流大学出身だから、出世は無理でしょ」なんて陰口を叩くウザさを兼ね備えている彼ら。もっと高学歴で仕事ができる後輩に、早く押しつぶされていただきたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。