結婚後、彼ママが家に初訪問! やっておくべき事前準備4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.01.23.Wed

結婚後、彼とのラブラブ生活を満喫するのもつかの間。初めのうちは、お互いの両親・親戚・結婚式でお世話になった友人などを家に呼び、感謝の気持ちを伝えなくてはなりません。ただこれが意外にも忙しく、かなり慌ただしく感じるものなのです。
自分の両親や親戚筋を招待するのはまだ気が楽なものですが、緊張するのが“彼ママ”のご招待。しかもそれが初めての訪問となると、必要以上に緊張するであろうことは、火を見るよりも明らか――。
緊張するのは仕方がない! でもどうせなら喜んで帰ってほしいですよね。一体どのポイントを抑えておけば、彼ママに喜んでもらえるのでしょうか……?

抑えておきたい喜ばれるポイントとは?

(1)玄関掃除には気合いを入れて!

「清潔感を意識しました! ほこりっぽくないしキレイにしているねと褒めてもらいました」(31歳/保育士/女性)

▽ 玄関はその家の顔。自分の息子がどんな暮らしをしているのか、彼ママのチェックはすでに玄関から始まっていると言っても過言ではありません。もしも彼ママにもらった鉢植えや花瓶などがあれば、テイストに合ったところに飾っておきましょう。

(2)光るところは重点的に磨いて!

「水あか汚れの掃除を怠ったら、『水まわりの掃除のやりかた教えてあげましょうか?』と言われてしまった……」(30歳/フォトグラファー/女性)

▽ 蛇口や鏡など、磨けば光るところは徹底的に磨いておきましょう。むしろそれだけで“掃除が行き届いているキレイな家”とイメージづけることができます。これと同じように、マグカップに茶渋が残っているのもアウトなので気をつけて。

(3)オシャレな空間演出を!

「普段は昭和っぽい家に住んでいるから、こんなオシャレな家に来れてうれしい、息子が羨ましいと喜ばれました。招待したことでお義母さんとの距離が近くなりました!」(31歳/編集/女性)

▽ 女性はいくつになってもステキなものやキレイなものが大好き! つまり、“センスの見せどころ”ってわけなんです。ただ、張り切りすぎて身の丈に合わない高価なアイテムばかりで揃えてしまうと、「息子は大丈夫なのかしら? お給料はどうなっているのかしら?」と逆に不信感を与える結果につながる可能性が高いので、注意してくださいね。

(4)彼ママの好きなお菓子や飲み物を用意して!

「せっかく来てもらうのですから、居心地のよさを重要視しました。お義母さんが無類のコーヒー好きなので、奮発していい豆を買っておきました」(26歳/公務員/女性)

▽ 今回のホストはあなたです。「楽しかった」と言ってもらえるよう、さりげなく気を利かせて居心地のよさを重視しましょう。

“気がきくお嫁さん”を演出!

これらに加えて、当日は写真撮影をするのもおすすめです。お礼の言葉と一緒に写真を添えれば「気がきく!」と思われること間違いなしですよ! 彼と彼ママの2ショットだけでなく、あなたと彼ママの2ショットもあれば尚よし。
いかがでしたか? 彼ママの訪問に焦ってしまいそうなときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子