旦那にはヒミツ! ママたちが密かに繰り広げる妄想劇

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2019.01.22.Tue

ママになったとはいえ、心はいつまでも乙女のまま。あんなことやこんなこと……現実では不可能だったり、してはいけないことだとわかっているので、頭の中で密かに妄想をして楽しんでいるのです。
そんなママたちがこっそり考えていることを、ちょっぴりお教えしたいと思います。旦那さんには言えませんけどね……!

ママが密かに繰り広げる妄想劇

1: 年下の男の子と恋に落ちる

「ドラマを観ていたら、やたらと年下に目がいくようになってしまったこの頃。ある日突然年下の男の子に告白されたり、抱きしめられたら……なんていう妄想を密かにして楽しんでいます」(パート主婦・33歳)

▽ 若手のイケメン俳優などを見て心おどらせてしまうのは、年齢問わず女性ならみんな思うこと。結婚して出会いがなくなると、夫以外の男性と関わることが少なくなり、なおさら妄想に拍車がかかります。
年下の男の子とリアルに恋に落ちたいと常々思っているママも多いはず。

2: とんでもないセレブ生活を送る

「特売日を狙ってスーパーに行ったり、欲しいものを我慢して節約したりする生活に疲れてしまう時もある。そんな時、とんでもなくセレブな生活を送っている妄想をしてニヤけています。現実に引き戻されて落ち込むのが目に見えていますが、一度でいいからセレブな生活をしてみたい!」(専業主婦・30歳)

▽ 欲しいものは値段を気にすることなく買ったり、世界中を旅行したり、プール付きの豪邸に住んだり……とセレブな生活に一度は憧れたことがあると思います。現実世界では到底できっこないことを、妄想の世界で楽しむことも。

3: まだ独身だったら…

「結婚して子どもがいる今の生活はとても幸せだけど、もしまだ独身だったらどうなっていたのだろうと考えることがある。好きな時に好きな場所に行ったり、もっといろんな男性に出会って恋愛を楽しんでいたり、バリバリ仕事をしてキャリアアップを目指していたのかな? 婚活を必死でしている可能性も高いけど!」(専業主婦・29歳)

▽ もしも今とは違う人生を歩んでいたら? そんなことを考えてしまう時ってありますよね。今の日常に不満があるわけではないけれど、同世代で自由に遊んだりイキイキしている人を見てしまうと、若干うらやましくも思えたり。
結局のところ、ないものねだりでそう感じるだけなので、今ある幸せを大切にしたいですね。

4: 元カレとばったり遭遇

「元カレとばったり会ってしまったらどうしよう!? 当時は嫌な部分がいっぱいあって別れを選んだけど、今なら余裕を持って接することができる気がする。懐かしい思い出話とかで盛り上がっちゃいそう! それ以上の関係にならないように気を付けなきゃいけないけど……。心のどこかで会いたい気持ちがあるからこんな妄想しちゃうのかな?」(パート主婦・30歳)

▽ なぜか美化されてしまう元カレとの思い出。もし今会ったら新鮮な気持ちになりそうですよね。近況報告や思い出話などをしてみたいと密かに思っているママもいるのです。

妄想の世界なら許してね!

あまり大きな声では言えないし夫にも内緒だけど、理想や願望なんかは誰しも抱いているはず。もちろん善悪の判断はきちんとわきまえておくことは絶対条件ですが、妄想するくらいならOKなのかも?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。