フラれても諦めずに「もう一度アタック」した方がいい3つの理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.01.22.Tue

好きな人に告白したけれど「その気がないから」と断られてしまった……そんな苦い経験もあるのが人生ですよね。ですが、そこで終わりではなく「もう一度告白すべき」という声も目立ちます! 一度で諦めたらもったいない?
今回は男性たちに聞いた「フラれても諦めず“もう一度アタック”した方がいい理由」をご紹介します。

もう一度アタックした方がいい理由

1. 告白したことで「意識」されるから

もし「好き」と告白されたら、「ごめんね」と断ったとしても、お互いに“意識”してしまうものですよね?
「好き」と伝えたことがスタート地点となり、そこから少しずつまた距離を近づけていける可能性も高いという声が目立ちました。

「『好きです!』と言われて友達だから断ったけど、それ以来『俺のこと好きなんだよなぁ』って意識してしまうことはありますよね。好きって言われて嫌がる男はいないと思うし、少し時間がたってから『この前の話だけど、今も好きだよ』って言ってくれたら落ちるかも」(29歳・飲食関連)

▽ 好きと伝えることからスタートする関係も。その場ではびっくりして「今は無理」と言ってしまうことも多いそうなので、またタイミングを見て伝えるのもありです!

2. 相手の心が「変化」するかもしれないから

告白したときは「今は彼女はいらない」「好きな女性がいる」という気持ちかもしれませんが、しばらくたつと心変わりしたり、環境や周りの人の影響で「やっぱりいいかも」と思えることもありますよね?
彼との交流を続けながら、また改めてアタックする価値はありそうです。

「そのときは『恋愛より仕事!』って気持ちだったけど、心境は変わりますよね。半年後くらいにもう一度告白されて、今の彼女と付き合いました。意外と心変わりするから諦めずにタイミングを待つって手もありますね」(33歳・メーカー勤務)

▽ そのときは好きな女性がいたけれど、その後「そうでもないな」と変化することもあるのだとか!

3. それだけ「本気度」が伝わるから

一度告白してフラれても、また「好き」と言ってくれたら「そこまで真剣なんだ」と“本気度”が伝わって「心に響いてしまう」という声もありました。
ダメだったからとすぐ諦めずに、まだ好きでいてくれるという「熱意」にグッとくることも!

「しばらくたって、また『好き』って言われたら『本気度』が伝わりますよね。軽い気持ちじゃなくて、本当に心から好きって思ってくれているんだな……と誠実さにグッときてしまう」(31歳・IT関連)

▽ 諦めずに彼のことを思っている……そんな気持ちは「二度目の告白」でなければ伝わりませんよね?

まとめ

一度告白してダメなら「もう無理」と諦めたくなりますが、タイミングを見て「まだ好きなの」と伝えることでドキドキ感もアップします。
何度も何度も告白するのはしつこいイメージになってしまうので「折を見て」言うことが大切ですね。再アタックする勇気が、彼の心をつかむかもしれませんよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm