愛されて当然!? 男性が思わずドキッとした彼女のギャップとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.01.19.Sat

何年も長続きしているカップルって、ふたりにしか知らない秘密の顔があるもの。つまり適度なギャップがあるからこそ、男性も飽きることなく彼女を「かわいいな」と思えるのでしょう。
そこで今回は「男性が思わずドキッとした彼女のギャップ」についてご紹介します。

彼女のギャップにドキッとした瞬間

1. デートのときだけ彼好みの格好に

「基本カジュアルファッションなんだけれど、遠出デートのときだけ俺好みのワンピースを着てくれる。その姿がすごいかわいくて、いつもドキッとしますね」(20代/営業)

▽ デートの際に気合いを入れてくれると、男性も「俺と会うのを楽しみにしてくれてたんだな」とうれしくなります。しかも彼好みの服となると、テンションもMAXに。その日中ずっとウキウキ気分になれます。自分が好きなファッションを貫くのも良いですが、彼を喜ばせたいのならイメチェンするのもアリですよ。

2. ふたりきりになると甘えてくる

「みんなの前ではツンツンしている彼女なんだけれど、ふたりきりになるとくっついてきたり、抱きついてきたりとかなり甘えん坊。このギャップがかわいすぎて、俺のほうが彼女にゾッコンです」(30代/広告)

▽ 「俺だけが知っている彼女の姿」ほど、優越感に浸れるものはありません。それに適度に甘えられると、男性も幸せ気分に。「自分から甘えるのは恥ずかしい……」という女性もいるかもしれませんが、ふたりの関係を良好にするためには、イチャイチャタイムは必須。ぜひ勇気を出して彼に甘えてみましょう。

3. 料理を作ってくれる

「料理が苦手な彼女が、俺の誕生日に一生懸命手料理を振る舞ってくれた。愛情を感じてすごくうれしくなりましたね」(30代/商社)

▽ やはり手料理は男性の心をグッと掴むよう。料理が苦手な人はサプライズとして、彼の誕生日などにトライしてみても良いかもしれません。もちろんすべて作るのは大変なので、いくつかお惣菜を購入しても良いと思います。「これは私が作ったんだよ!」「おいしいかな!?」など、彼と楽しんで食事をすることが大事ですよ。

4. 寂しいときに連絡をしてくる

「彼女から『寂しくて眠れない』とLINEが来たんです。『なんで寂しいの?』と聞くと、『○○くん(俺)に会えないから』と泣いているスタンプが来て……。思わずキュンキュンしちゃいました。普段そういうことを言わない彼女なので、ギャップにやられましたね」(20代/人材)

▽ 毎日寂しいを連呼しているとさすがに重いですが、たまにならかわいく感じますよね。彼も頼られている気持ちになるでしょう。付き合っているのだからこそ、意地ばかり張るのではなく、素直になることが大切。彼もあなたの性格を理解してくれ、「好き」だけじゃなく、「愛おしい」と思うようになるはずですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]