マッチングアプリで知り合った彼氏に対して不安になってしまったこと4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮本彰子

Written by:

2019.01.13.Sun

出会いの定番としてマッチングアプリが浸透してきていますよね。「マッチングアプリで知り合って結婚しました」という報告も耳にするようになりました。気が合えば出会い方なんて関係ありませんが、マッチングアプリで知り合ったからこその不安があるようです。
そこで今回はマッチングアプリで知り合った彼氏に対して不安になってしまったことをご紹介いたします。

彼氏に対して抱いた不安要素

プロフィールに嘘が見つかった

「身長170cmと書いてありましたが、彼氏の実際の身長は167cmだということが判明。ちょっと低く見えるなと思っていましたが、まさかサバを読んでるとは思いませんでした。
身長はそこまで気になりませんが、1つ嘘が見つかると他のプロフィールも嘘なのでは? と疑ってしまいます」(20代後半・販売員)

▽ マッチングアプリならではの不安ですね。マッチングアプリでは趣味だけでなく、身長や学歴、年収などの記載があります。知り合って話をするうちにプロフィールを若干盛っていたなんて話は少なからずあるようです。
どうしても譲れない条件のある人は早い段階で直接確認しておいた方が良さそうですね。

出会い方をごまかされる

「彼氏の友人に紹介されたのですが、出会い方を聞かれた際に彼は飲み会だよっと出会い方をごまかしていました。
確かにアプリでの出会いに対して、まだまだ偏見のある人もいますが、この先ずっと嘘をつき続けるのかと思うと胸が痛みます」(30代前半・事務職)

▽ マッチングアプリでの出会いが一般化してきたとはいえ、受け入れられないという人も一定数いるようです。だからこそ、友人や親にはマッチングアプリで出会ったことを伏せるケースがあります。
確かに嘘をつかれるのは嫌ですが、相手が周りに言いたくないようであれば、協力してあげることも優しさでしょう。

マッチングアプリをまだ続けている

「彼と付き合い始めたのでマッチングアプリを削除しようと思ったのですが、最後にと思って開いたところ、彼が数時間前にログインしていたことが判明しました。
付き合って2週間くらいたつのにまだ他の子を探しているのかと悲しい気持ちになりました」(30代後半・病院勤務)

▽ マッチングアプリから交際に発展したカップルで、相手がアプリをやめていないという悩みはよく挙がります。他にいい人を探している場合もあるかもしれませんが、同じように最後に開いただけかもしれません。
男性は女性よりマッチングする率が低い傾向にあるので、マッチングアプリの存在を忘れた頃にマッチング通知がきて開いたという場合もあるでしょう。真実は本人にしかわかりませんので、怖いかもしれませんが、直接聞いてみるのが一番の解決方法です。

幸せすぎて怖い

「アプリで知り合った人から付き合って半年でプロポーズされました。結婚準備でバタバタしてますが、トントン拍子にいきすぎてなんだか怖いです」(30代前半・保育士)

▽ 幸せすぎて怖いというのはマッチングアプリに限ったことではありませんが、どこかでアプリでの出会いなのに……と思ってしまっている面もあるようです。
思った以上に順調にいきすぎると何か裏があるのでは? と思ってしまうのは人間の心理ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮本彰子

気持ちが重めな平成女。腰掛けOLから腰掛けホステスを経て、現在はお気楽OL兼、主婦(未婚)やってます。正攻法だけじゃ勝てない、恋愛の邪道を世の中に広めるべくWebライター始めました。