もしかして私のこと好きなの…? うっかり勘違いしてしまう「男子の行動」とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.01.12.Sat

ハッキリと好きと言われたわけでも、食事に誘われたわけでもないのに、「この人、私のこと好きなんじゃ……?」と思ってしまうようなことってありますよね。しかし、行動だけで相手の気持ちを判断するのはなかなか難しいもの。もちろん、本当にあなたのことが好きな場合もありますが、逆にあなたの勘違いである可能性もあるので注意が必要です。
そこで今回は、女子が「自分のこと好きなのかも!?」とうっかり勘違いしてしまった男子の行動をご紹介したいと思います。

勘違いしてしまった男子の行動

1. 小さな変化に気がつく

ネイルを変えたり、ほんのちょっと髪の毛を切っただけなのにすぐに気がついてくれる男子っていますよね。
小さな変化に気がついてくれるのは女子としてはうれしいものですし、「もしかして私のこと好きなのかも!?」と思ってしまいがちですが、大抵そういう男子はあなた以外の女子の変化にもちゃんと気がつき反応しています。つまり、「女慣れしている」ということ。何を言えば女子が喜ぶのかをちゃんとわかっているんですよね。

2. 目がよく合う

ふとした瞬間、よく目が合う男子がいませんか? ついつい「私のこと好きなのかも!?」と思ってしまうかもしれませんが、それはあくまで「周囲に目を配らせている」というだけで、イコールあなたが好きという答えに結びつけるのはちょっと早いかもしれません。
性格的に周りの人間のことが気になるタイプだったり、人をまとめるような役職に就いたことがあったり、長男で小さい頃から弟や妹の面倒を常にみていた男子だという可能性もアリ。

3. 用事がないのにLINEがくる

「一緒に食事いかない?」などと、目的がハッキリしていればいいのですが、「ヒマー」などといった内容のないLINEで送ってくる場合は、ある程度はあなたに好意を抱いているとしても、本気かどうかはちょっと疑わしいところがあるので注意が必要です。文面通り、ただのヒマ潰し相手を探しているだけという可能性も。
何気ない内容のやりとりを数回してもいっこうに具体的なアクションをしてこないようであれば、あなたのことを本当に好きかどうかは疑わしいところ。男子特有の「あわよくば」といった感情が見え隠れしています。

4. 心配してくれる

仕事でミスをして落ち込んでいたり体調が悪いときに「大丈夫?」と心配をしてくれる男子がいると、つい「私のこと好きなのかも!?」と思ってしまいがちですが、声をかけるのは大人としてのマナーです。
明らかにいつもと様子が違う人を見て一言も声をかけないことのほうが、むしろ珍しいこと。なので、あなたが弱っているときに声をかけてくれたからといって、安易に心を許さないように気をつけてください。また、ほとんどの人は純粋に心配しているのでしょうが、「女子の弱さにつけ込もうとする男子」もいることを忘れないように。

まとめ

いかがでしたか? 誰でもいいというわけではありませんが、誰かに好きだと思ってもらえることはうれしいことですよね。だからといって、小さなことに反応してしまうと案外本当のことが見えなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。
大人になった今は、男子も女子も、好きじゃない相手に対しても優しくできるスベを身につけているということだけは忘れずに。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。