元カレに裏切られた…。女性がしている「立ち直るための考え方」とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.01.10.Thu

信じていた彼氏に裏切られた……これほどショックなことはありませんよね。女性は立ち直りが早いとは言われますが、それでも悲しくて食欲すらわかないこともあるでしょう。でも彼を好きでいてもしょうがないため、無理やり前向きな考えに持っていくことも。
そこで今回は「元カレに裏切られたときに、立ち直るための考え方」についてご紹介します。

元カレに裏切られたときの立ち直り方

1.「絶対に元カレより幸せになる!」

・「いきなり元カレに振られて、目が腫れるまで泣き続けました。でもすぐに『ただ泣いているだけじゃ時間の無駄だな』と思いはじめて。『絶対元カレより幸せになってやる!』と思い、婚活を開始。いまでは素敵な旦那さんと幸せに暮らしています」(30代/接客)

▽ この考え方って男性からすると「気が強そうだな」と思うのかもしれませんが……。でもいつまでも元カレに執着するより何倍も良いですよね。それに一度決意をした女性って、強いもの。元カレが振ってくれたおかげで幸せを掴めるなんて、ある意味感謝かも!?

2.「いまのうちに別れられて良かった!」

・「結婚まで考えていた彼は、実は妻子持ちだということが判明。ショックで何も手につかない日々が続いたんだけれど、もっと大変なことになる前に別れられて良かったと思うようにしました」(30代/一般事務)

▽ 浮気や不倫など……。思いもよらない裏切りは、どう対処したら良いかわからずパニックになりますよね。でも不倫が奥さんにバレていたら、もっと修羅場になっていたかもしれません。
また浮気男子と結婚をしていたら、それこそ彼を信じられず、苦しい日々を過ごしていたかも。「ツラい思いをしたのは事実だけど、いまのうちに別れられて良かった」と割り切ることも大切なのかも。

3.「私を振るなんてもったいなさすぎ!」

・「『お前は1人でも生きていけるから』と、浮気をされたあげく振られました。最初は自分を責めたけれど、『こんな良い女を振るなんて、もったいない男だな!』と思うようにしました。そしたら少しだけ清々して、気持ちがラクになりましたよ」(20代/人材)

▽ 振られたからといって、いつまでも自分を責め続けていても心が沈むだけ。こういうときこそ反省ばかりするのではなく、自分を労わってあげても良いのではないでしょうか。
その方が自分を嫌いにならなくて済みますし、ほかの男子からも魅力的に思ってもらえるはずですよ。

4.「可哀想な人なんだな…」

・「『ずっと一緒にいよう』と言う日もあれば、なぜか『お前とは別れる!』とキレることもあった彼。それでも好きだから我慢していたのですが、ある日一方的にブロックをされてしまいました。悲しくてどうしたら良いかわからなかったけれど、3か月くらいたってやっと『話し合いすらできないなんて、可哀想な人だったんだな』と思えるように。そこから少しずつ立ち直ることができました」(20代/印刷)

▽ 酷いことをされたときは同じ目線に立とうとするのではなく、「可哀想な人だから仕方がない」と考えを変えてみましょう。そうすることで、彼のことがどうでも良くなってきます。もっと周りの素敵な男性に目を向けようと思えてきますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]