女性陣が「恋のトキメキ」を忘れたときにやっていること・4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.01.09.Wed

好きな人がいない、もしくは彼とマンネリ化してしまうと、恋のドキドキもなくなってしまいます。気持ちが安定していると言えば聞こえが良いですが、何だか物足りなく感じてしまうこともありますよね。ここはもう一度恋する楽しみを思い出して、生活に潤いを与えたいものです。
そこで今回は「女性陣が『恋のトキメキ』を忘れたときにやっていること」についてご紹介します。

1: ラブコメを見る

・「年に数回、無性にキュンキュンしたくなることがあります。そういうときは少女漫画を借りて来て、ひたすら家で読んでいますね。甘いセリフに、胸キュンが止まりません!」(20代/販売)

・「恋愛モノの映画は、サクッとトキメキを得ることができますね」(30代/損保)

▽ 手っ取り早く恋のトキメキを思い出す方法といえば、ラブコメディーに触れること! 特に少女マンガはキュンキュンの宝庫です。お気に入りの恋愛ドラマや映画を観るのも、ドキドキと癒し効果があって良いかも。

2: 友達カップルの話を聞く

・「彼氏いない歴3年の私。『もう1人でも生きていけるかな』と思ったときに、あえて友達カップルの話を聞いたりします。そうすると『やっぱり恋って最高だな』『私も彼氏と旅行にいきたいなぁ……』と、もう一度恋愛する気持ちになれますね」(30代/接客)

▽ 友達の恋愛事情だからこそ、よりリアルに感じられるんですよね。恋をする気力すらなかったけれど、「私も幸せになりたいから、もう少し頑張ってみようかな」と思えるようです。
ただし友達のノロケ話を聞くと、僻んでしまう時期もあるでしょう。そういう場合は自分が苦しくなるだけなので、この方法はやめたほうが良いかも。

3: 友達とイケメン芸能人で盛り上がる

・「友達と好きなイケメン俳優の話をしているときが楽しいですね。友達は王道イケメン、私は塩顔男子が好きなので、好みが分かれて面白いです。最近では『年下俳優も多いけれど、付き合うのはアリ!?』『芸能人の○○さんは、こういうデートをしそうだよね』と身の程知らずな妄想をして、キャーキャーしています(笑)」(20代/アパレル)

▽ 非現実的ではありますが、「もし好きな芸能人と付き合えたら……」なんて妄想をしているときが、一番ドキドキしたりするんですよね。「好きなアイドルを観るだけで、胸キュンが止まらない!」といった意見も聞かれましたよ。

4: 昔の良かった恋を思い出す

・「告白できずに終わってしまった男子のことを思い出すと、いまでもドキドキしますね。もう一度こういうトキメキを味わいたいなって思います」(20代/広告)

▽ 悪い思い出がないからこそ、純粋にキュンキュンできるのでしょう。たまには自分の記憶の引き出しを開けて、過去の恋を思い出してみても良いかも。幸せな気持ちがよみがえってきて、恋がしたくなるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]