重いと思われるのはイヤ…「彼を束縛しそうになったら」試したいこと3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.01.09.Wed

「どこにいるの?」「誰といるの!?」束縛するつもりはないのに、つい強い口調で彼を問いただしてしまうこともありますよね……。それは、彼のことが大好きだから。なのに「重い」だなんて言われたらショックですよね。
そこで今回は、彼を束縛しそうになったときに試したいことをご紹介します。好きの気持ちを、別の方法で伝えてみませんか?

彼を束縛しそうになったら試したいこと

1: 異性を含めた彼の友人を紹介してもらう

彼が今誰といるのか、何をしているのか。ひとりで部屋にこもって考えていたら「本当に友達……?」と気になってきますよね。彼は女性の友達も多いみたいだし、もしかして浮気!? なんて悪い方向にばかり想像が膨らんで……。
こうした突発的に生まれる不安は、彼を束縛してしまうきっかけになるんですよね。それなら、異性を含めた彼の友人を紹介してもらうのはどうでしょうか?「友達といる」より「○○といる」と言われた方が、漠然とした不安は薄らぐものです。また、彼の友人と会うことで、彼女として認められたという安心感も得られますよ。

2: 女子会を開く

仲のいい友達と女子会を開いてパーッと盛り上がって、彼中心の生活から抜け出しませんか? あなたにはこんなに素敵な友達がいるし、彼にも友人がいるはず。当たり前のことなのに、思い詰めているとこんなことさえ忘れてしまうんですよね。
記念日や特別な日は、誰だって友達より彼を優先するもの。でも、あなたの心を彼だけで満たすのは無理があります。「最近、連絡を取っていないけれど今何をしているかな?」そんなふうに、頭に浮かんだ友達に連絡することから始めましょう。

3: 不安な気持ちを紙に書き出す

束縛しそうになったときは、まず紙に不安な気持ちを書き出してみましょう。自分の気持ちと冷静に向き合うことができたら、あなたの不安がどこからくるものか理解でき、コントロールしやすくなるはずです。
あなたが彼を束縛してしまう理由は、例えば過去のトラウマが原因かもしれないし、彼の言動が原因かもしれません。それを見つめ直さないことには、彼への束縛は今よりもっとエスカレートする可能性があります。ひとりで抱えきれない場合は、家族や友達に相談したり、必要があれば専門家に頼ったりするのもひとつの手ですよ。

「なぜ束縛しちゃうのか」を考えてみて

束縛しないように、我慢しよう……。という考えでは、必ずどこかであなたの心は爆発してしまうでしょう。大事なのは、束縛しないように気をつけることではなく、なぜ束縛してしまうのかを考えることです。恋愛には、多少の束縛はつき物です。けれど、束縛が原因で別れを切り出されるのは悲しいですよね。彼もあなたもツラい思いをしなくてすむように、まずは自身の心に語りかける時間を持ってみて。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。