興味の裏返し?「彼女いらない宣言」をする彼の隠れた性格とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.12.30.Sun

「彼女いらない」と言う男性に対して、何となく違和感を感じたことはありませんか?「本当にそうなのかな」「実は何か隠していそう」と思ってしまいますよね。彼らは、本当はどう思っているのでしょうか。

「彼女いらない宣言」をする彼の本音

1. 実は恋愛に関心あり

そもそも「彼女いらない」という言葉を使う時点で女性に対する興味があるといえます。愛情の反対は無関心と言うように、本気で彼女が必要ないと思っていたら男女の話題に無関心になるでしょう。
わざわざ彼女が欲しい、欲しくないと考えている時点で、恋愛や付き合うことへの関心でいっぱい。
本当は、常にそばにいてくれるような彼女が欲しいと願っているのかもしれませんね。

2. かなりプライドが高い

「アイドルのように可愛い彼女が欲しい」「モデルのような体型の女性を連れて歩きたい」などと、他人に何かしら自慢できるような彼女が欲しいと望んでいる場合もあります。そのため、せっかく女性が告白してきてくれてもお断りしてしまうことも。
本当は女性に愛されたい、彼女とラブラブなデートがしたいという気持ちでいっぱいなのに、高い理想を崩せなくて強がってしまう……。プライドが高いと、目の前の幸せを失ってしまいますよね。

3. すごく負けず嫌い

身近な友達や同僚のほとんどが結婚している、彼女がいるという状態なら「僕だって彼女ができないわけじゃない!」と、相手に負けたくない気持ちが強くなっているようですね。
特に、勉強や仕事の能力が高い彼なら、彼女がいないということで勝負に負けたような気持ちになるかも。負けず嫌いの性格によって「彼女いらない宣言」をしてしまうことも多いようです。

4. 実は束縛するタイプ

あえて恋愛を避けているという場合もあります。好きな人ができると生活の中心がその人のことでいっぱいに! 彼女ができたら何もかも気になってしかたない、束縛してしまうと自覚しているのです。
一度誰かを好きになると軽い気持ちではいられない、真面目すぎる人なのかもしれません。もしかすると、その性格で元彼女のことも忘れられず新しい恋に進めないといったパターンもあるかも。

5. 単に遊びたい自由人

「軽い付き合いならいいけど、真剣な恋は面倒」と予防線を張っている場合もあるでしょう。「彼女いらない宣言」が自分を守る言葉になっているのです。「恋愛に対しては無責任な僕だから近づかないでね」と最初から周囲に伝えているようなもの。割と素直な性格なのかもしれません。
彼女と真剣に向き合うよりも、趣味や友達と遊ぶ方が気楽で楽しいのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」