彼ウケ間違いなし! 初詣デートの好感コーデアイテム4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2018.12.28.Fri

今年も早いもので、気づけばもう師走。残すところあとわずかとなり、いよいよ新しい年が迫ってきました。新年が訪れてすぐにすることといえば、やはり初詣でしょう。「新年はじまって最初の一大イベントは彼氏と行くの!」と今から予定を立てている人もいるのではないでしょうか。そこで悩むのが“初詣コーデ”について――!
寒いからモコモコに着込みたいところだけど、デートだからかわいらしくしていきたい。かといって、行く場所が行く場所なだけに派手になってしまってもいけない。いったいどうすればいいのやら……。

大人っぽくまとめるのがベターです!

(1)ローヒールのパンプス

大人っぽいコーディネートといえば、足もとの定番はハイヒールですが、神社では足もとが不安定になりがちです。初詣の間ずっと足もとがグラグラしていたのでは、参拝前に疲れてしまいます。
そんな心配も解消してくれるのが、最近はやっているローヒール。筆者がリサーチしてみたところ、実は男性からの人気も上々のようなのです!
さらにV字カットのローヒールパンプスだと、歩きやすいうえにスタイルアップができますよ。

(2)シックな色味のセーター

筆者の知り合いの男性たちからは「寒さ対策をしっかりしてきてほしい」という声が多くあがりました。初詣に出かけて、風邪をひいたというのでは本末転倒ですからね。自己管理をしっかりするという意味でも、暖かいコーディネートを考えるようにしましょう。
ついでにセーターのカラーについても聞いてみると、人気が高かったのはオフホワイト、ベージュ、グレー、ブラウンなどのシックで落ち着きのある色味でした。

(3)ニットワンピース

オシャレなのに派手すぎず、防寒対策としてもGOOD!
主にこのような理由で、男性からの指示がかなり高い印象を受けました。神社という厳かな雰囲気でも“浮かないオシャレ”ができるかどうかというのが、オトナ女子の腕の見せどころなのです。

(4)ダウンコート

ショート丈もかわいいのですが、しっかりと防寒できる長め丈のダウンコートがおすすめです。
「着膨れてスタイルが悪くなるからあまり着こみたくない」と言って、少し薄着で出かけた筆者の友人は彼にホットドリンクや使い捨てカイロを買ってきてもらったりと、気をつかわせてしまったそう。このことからも、防寒対策は万全にしていくことが必要ですね。

「TPOに合わせてほしい!」

中には、年初めのデートでは着物を着てほしいという声もありました。しかし、着崩れが心配だったり、初詣後にしたいことや行きたたい場所などを考えている場合、デートプランに合わないことも。「TPOに合わせた格好なら、それが一番だ」ということでした。
ぜひ、初詣デートのコーディネートを考えるときの参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子