俺のこと本当に好き? 彼があなたを疑ってしまう瞬間とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.12.24.Mon

自分では悪気がなくても、些細な言動が彼を不安にさせている場合があります。特に彼らは思ったことを溜め込む傾向にあるので、女性陣が気持ちをくみ取ってあげる必要があるでしょう。
そこで今回は「男性が『彼女は本当に俺のこと好きなの?』と疑ってしまう瞬間」について、リサーチしてみました。

彼があなたを疑ってしまう瞬間

1. ほかの男の話ばかり

・「『仕事でムカつくことがあった』と言いつつ、特定の男子の話ばかりされたとき。『本当はその男のことが気になっているんじゃないの?』と思ってしまった」(30代/商社)

・「彼女がやたら元カレの悪口ばかり言います。『アイツは最低だった!』と怒っているけれど、ちょっと楽しそうにも見えて……。『まだ未練があるのかな?』と感じることがあります」(20代/広告)

▽ いくらグチとはいえ、ほかの男の話なんて聞きたくないのが本音。でも「そいつのことが好きなの?」なんて聞けるわけもなく……彼らも嫉妬する気持ちを抑えて、彼女の話を聞いているようです。

2. 一緒にいるのに不機嫌

・「せっかく会っているにも関わらず、不機嫌そうにスマホをイジっている彼女。『どうしたの?』と聞いても怒っているので、早々にデートを切り上げました。あとで聞いた話だと、俺が昨日LINEの途中で寝ちゃったことが許せていなかったらしい。そんなこと言ってくれなきゃわかんないよ!」(20代/営業)

▽ こうやって「不機嫌アピール」をして、自分の気持ちをわかってもらおうとする女子もいます。でも大抵の男性は、なんで怒っているのかわからないものです。
逆に関係がこじれて、今度はあなたが責められてしまう恐れもあるでしょう。イヤなことはハッキリ伝えたほうが、彼も改善できるはずですよ。

3. デートを遠回しに拒否する

・「『○日空いてる?』と聞いても、『わかんない』など、曖昧な返事ばかりされる。『俺と会いたくないのかな?』と不安になります」(20代/サービス業)

▽ こちらもまだ予定がわからないのであれば、きちんと理由を伝えるべき。じゃないと彼が不安になるのはもちろん、もう次からデートに誘ってくれないかも……。事情を説明すれば、きっと彼も納得してくれるはずですよ。

4. 自分のことを話してくれない

・「俺が仕事や友達のことを聞いても、適当に濁される。『俺じゃ頼りにならないのかな?』とか、『もしかして警戒されている?』と色々考えてしまいます」(30代/販売)

▽ 彼に心配をかけまいと、自分の話をしない人もいるでしょう。でも彼女の近況を知りたいというのは、ごく普通のことだと思います。
たまには弱音を吐いて、彼を頼っても良いのではないでしょうか。楽しいことだけじゃなく、ツラさなども共有することで、ふたりの関係は深まっていくでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]