ずっと長く付き合えるカップルたちに共通していること6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.12.23.Sun

付き合ってもすぐに別れてしまうカップルもいれば、意気投合してずっと長く付き合っている仲良しカップルもいます。その違いはどんなところにあるのでしょう? ずっと一緒にいてもマンネリ化するどころかますます愛し合える……そんな関係を築いているカップルたちに共通することをまとめてみました!

長く付き合えるカップルに共通すること

1. いい関係でいるために妥協することをためらわない

長続きできるカップルたちはみんな、パーフェクトな理想像を相手に求めない、押しつけないという点が共通しています。だってどんなに好きだって、違う人間同士だもの、いつも自分の思い通りに物事がいくわけがありません。
だからふたりで意見が合わなかったり、問題があったら意地を張るのではなく、ベストな妥協点を探り合おうとする、そんな気持ちが大切です。

2. 自分の心の内から出てくる“ネガティブボイス”を受けつけない

誰にでもネガティブな考えが頭をもたげてくる瞬間ってあるでしょう、恋愛に関してはなおさらです。でも賢いカップルたちはそんな自分の心から生まれてくる“ネガティブボイス”に振り回されたりせず、きちんとシャットアウトすることができます。
“彼よりもっといい人がいるんじゃない?”、“彼はもっと本当はルックスのいい女子が好きなのかも”、なんてふたりの関係に悪影響をもたらすような気持ちはさっさと排除できるのです。

3. 相手のムードやエネルギーレベルを敏感に察することができる

結婚している訳でもなく、いつでも別れられるのに別れないというからには、やはりそれなりの理由があります。一番大事なのはやはり、一緒にいて無理のない居心地のいい関係を築けているということでしょう。そのためには今相手がどんなムードや気分なのか、敏感に察することが欠かせません。
相手が疲れていたり、一人になりたそうなときはそっとしておいてあげられる、そんな配慮ができるかどうかが肝心です。

4. 小さなことはいちいち気にしたりせず、さっさと水に流せてしまえる

何をどこまで許せるか、という許容範囲は人それぞれかなり違うものです。
男女ではかなりそのスタンダードが異なり、それが原因で些細なことからケンカに発展することもあります。でもだからこそよほど重大なことでない限り、多少のことは目をつぶって相手に合わせよう、という気持ちが長続きするカップルであるためには必要です。
それを補って余りあるくらい、魅力のある人だと思えばこそ、お付き合いしている訳ですから。

5. お互いの時間をリスペクトし合っている

付き合っているからといって、仕事でどうしようもない時以外は全て私と一緒にいて欲しい、と思うのはカップルとしては自分勝手かもしれません。だって誰にだってひとりの時間や趣味に費やす時間は大切です。そんな時間をお互いに尊重し合い、気持ちよく送り出してあげることがいいパートナーであるための秘訣。
いつもべったりの関係より相手を束縛したりせず、ゆるーくつながれる過ごし方も長く付き合い続けるためには欠かせないでしょう。

6. 常に相手に刺激やインスピレーションを与える存在であり続ける

せっかく付き合いだしてもすぐにマンネリ化するようでは、その関係も長続きしません。一緒にいることで、“彼女のことをもっと知りたい”と彼に思わせたり、また“一緒にいることで毎日がどんどん楽しくなる”と感じさせるようになれたら、すてきな関係を築けるでしょう。
今の自分に甘んじず、つねに興味や関心をアップデートし、彼にポジティブな刺激を与え続けられる存在であることが長続きする恋愛には必要です。

▽ 参考記事(海外サイト):If These 7 Characteristics Describe Your Relationship, It's Built To Last

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。