騙される女子続出! 実は超危険な「“自称”草食系男子」の特徴5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2018.12.19.Wed

ガツガツしていなくて女子に奥手な、いわゆる「草食系男子」。どこか頼りない部分があったとしても、そこに誠実さを感じる女子は多いですよね。
しかし! そんな女心を利用して女子に近づこうとする「“自称”草食系男子」が存在します。草食だと思わせて安心させたところで、一気に化けの皮を剥がす危ない男には注意が必要です。
そこで今回は、「騙される女子続出! 実は超危険な『“自称”草食系男子』の特徴5つ」をご紹介したいと思います。

超危険! “自称”草食系男子の特徴

1.目をじっと見てくる

「俺、草食系なんだよね……」と言いつつ、しっかりと目を見てくる男は「“自称”草食系男子」の可能性が高いので注意が必要です。
本物の草食系男子は女子の目を必要以上にじっと見つめて話すことはしません。
もちろん目を見ながら話すことはありますが、目と目が合うと思わずそっと目を逸らすのが草食系男子。
目が合ってもそらさずじっと見つめてくる男には、すぐに心を許さないようにしましょう。

2.すぐに二人で会おうとする

知り合ってすぐに二人で会おうとする男は紛れもなく「自称」です。本物の草食系男子は女子と積極的に二人で会おうとはしません。むしろ女子と二人きりにならないように逃げます。
本物の草食系男子を好きになった女子には経験があるかもしれませんが、草食系男子との恋愛で一番難しいのは距離を縮めるところです。
つまり、「俺、草食系なんだ」と言っていたとしても、出会って早々に自ら距離を縮めてくる男は本物の草食系ではありません。

3.軽いボディタッチをしてくる

女子も男子も同じように、軽めのボディタッチをさりげなくしてくるのは、異性慣れしている証拠です。ボディタッチをしてくる男は限りなく草食系ではありません。
もし、「俺、草食系だから女性慣れしていなくて……」なんて言おうものなら、「どこが?」と突っ込んでしまいましょう。

4.女子をちょっと小馬鹿にしている

もし本当に女慣れしていない男子であっても、会話の端々に女子をちょっと小馬鹿にしているような発言があったとしたら、それは草食系男子ではなく、ただの「俺様男」です。
女慣れていないという共通点があるので最初はわからないかもしれませんが、会話をしていけば違和感があるはずなので、必ず見抜けます。

5.「草食系だから」が口癖

何かあるたび周囲に堂々と「俺、草食系だから!」と言う男は、間違いなく「“自称”草食系男子」。モテないイコール草食系男子と勝手に変換している場合ですね。
草食系男子とは女子と付き合った回数は少なかったとしても、決してモテないわけではありません。
自ら草食系男子宣言をしないところが、本物の草食系の証であり魅力です。

まとめ

いかがでしたか? 「“自称”草食系男子」は女子の心を上手に操るところがあるので、一見草食系っぽく見えたとしてもすぐに心を許すのはちょっと危険。果たして目の前にいる男が本物なのか自称なのか、しっかり見極めてくださいね。
いちいち草食系男子を装わず、ハッキリと「俺、肉食系なんだ」と言ってくれる男性のほうがずっと信頼できます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。