反省してます…。「都合の良い男」として利用してしまった男性の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.12.18.Tue

よく「都合の良い女」なんて言葉を耳にしますよね。この場合って「体の関係を持ってしまった」「浮気相手にされてしまった」など、状況がハッキリしていることが多いもの。
でも明確な理由はないにせよ、女性陣も心のどこかで男性を「都合良く」利用してしまったこともあるのでは?
でもそれって一体どんなタイプの男性なのでしょうか? 女性陣にリサーチしてみました。

都合の良い男として利用した男性

1. ネットや街コンで知り合った人

・「寂しいときにネットで知り合った男性とよくメッセージのやり取りをしていました。彼はマメですぐに返信をくれるタイプだったのですが、私は彼氏ができたときに何も言わず、そのまま音信不通にしちゃいました……」(20代/営業事務)

▽ 簡単に縁を切りやすいネットや街コンで知り合った相手は、つい都合良く利用しがちに。寂しいときだけ連絡をして、あとは無視……なんてこともあるようです。もし自分が他人にやられたら絶対に傷付くはずなのに、いま考えると申し訳ないような気がしてしまいます。

2. ハイスペック男子

・「大企業に就職したハイスペック男子に、しょっちゅう合コンをお願いしていました。彼は忙しいながらも『俺にできることなら協力するよ』と男性を紹介してくれましたね」(30代/販売)

▽「ハイスペック男子の周りには、きっとイイ男がたくさんいるだろう」と、つい計算高い行動をしてしまう女性も。彼が迷惑そうじゃないなら良いですが、行き過ぎると愛想を尽かされる原因に。何事もほどほどにしておきましょうね。

3. 好意を感じる男性

・「彼氏に振られてツラいときに、前々から私に好意がありそうだったAくんが慰めてくれたんです。私は彼に興味がなかったのですが、何回かデートもしました。そのAくんから告白されたのですが、ちょうど元カレから『ヨリを戻そう』と言われて……。Aくんのことは振ってしまいました」(20代/IT)

▽ 彼からすると「俺は単なる暇つぶしだったんだな……」とトラウマになってしまうかもしれません。相手に好意があるとわかっていて思わせぶりな態度を取るのは、小悪魔ではなくただの悪魔! 恨まれるだけなのでやめておきましょう。

4. オジサマ

・「学生のときに、50代のオジサマにバッグやら靴を買ってもらっていたことがあります。その人は紳士的だったので『彼氏ができた』と言ったらアッサリ縁が切れたけれど、いま考えると面倒なことになっていてもおかしくなかったかも……」(20代/受付)

・「飲み会で知り合ったオジサンがいたんですが、私はお父さん感覚で仲良くしていたんです。でも向こうは本気だったみたいで、『男を都合良く利用すると、あとでいたい目に遭うよ』と言われました……」(20代/接客)

▽ 自分の中では恋愛対象外なつもりでも、相手がどう思っているかわかりません。「男はいくつになっても男なんだ」ということは、忘れないでおいたほうが良いかも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]