LINEに頼りすぎない!?「信頼し合っているカップル」だからできること4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.12.18.Tue

交際をしたからといって全てのカップルがお互いを信頼している、といったら違いますよね? カップルによって信頼度というものは違うもの。とはいえ、信頼度をはっきり数値化するのは難しいのです。ただ、お互いの付き合い方というか仕草や態度である程度信頼し合っているかは分かります。
そこで今回は、信頼し合っているカップルだからこそできることを紹介。信頼し合って親友のような関係になったカップルはだいたいこうなりますよね!

信頼の厚いカップルだからできること

LINEがほどよくテキトー

しっかり信頼し合ってないと相手から連絡が遅いだけで、「どこで何してるんだろう」と不安になってしまう人もいるはず。けれども、しっかり信頼できているカップルというのは相手からの連絡がなくても特に不安になることがなく、ゆったり待っていられる心の余裕があったりします。
内容もラブラブ全開な文章ではなく、業務連絡的な内容だったり、何気ない一文だったり、ほどよくテキトー。信頼し合っているカップルは、別にコミュニケーションをLINEにそこまで頼っていないのです。

ケンカの後、自然に仲直りができる

ケンカの後に「あっちが謝ってくるまで連絡しない」「『ごめん』って言われるまで口きかない!」など意地を張ってしまうカップルもいるでしょうが、こういうカップルは信頼できてないというか、相手を許す気持ちが薄いんでしょうね……。
信頼し合っているカップルは、どっちかが「ごめん」と言わなくても、自然にまた会話がはじまったり、連絡を取り合うことができるカップル。
ムカつくことがあっても、最終的にはどちらともなく近寄って仲直りできる関係です。

元カレや元カノ、異性の友達の話が出ても怒ったり動揺したりしない

会話の中に彼の元カノや女友達の話が出てくることもあるでしょう。あなたも何気なく彼に元カレの話だったり、男友達の話をしてしまうこともあるはず。
信頼関係ができてないと異性の話が出てきた時に嫉妬したり、不安になったり心が動揺してしまうこともあるでしょう。けれども、信頼関係ができていて、確かな絆があるカップルの場合、相手の口から異性の話が出てきても動揺することなく、普通に会話ができます。
信頼関係があると、「恋人は自分。彼(彼女)は自分をそう簡単には裏切らない」という自信もできるのでしょう。

二人の将来を真剣に話すことができる

お互い信頼し合っていて、この先も一緒にいたいと思うのなら、交際歴に関係なく真剣に将来の話は出ると思います。
女子の中には「そろそろ結婚の話を真面目にしたいけど、彼に『そのうちな』って、流されちゃうし……」と、将来の話ができずにモヤモヤしている人もいるのではないでしょうか? もしかしたら、信頼関係が弱いのかもしれません。
信頼関係があるのなら、彼に結婚願望があるかないかに関わらず、あなたが将来の話を振ったら流さずに、まず向き合ってくれるはずです。信頼し合っていたら、将来の話を振られても流したりしません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com