愛情を搾り取ろうとするのは逆効果! 彼に自然と愛されるコツ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.12.14.Fri

愛されたい気持ちが強く、つい彼に「元カノの連絡先を消して!」「元カノにもらった物は全部捨てて!」「女友達と二人きりで会うのは禁止!」などと言って、邪魔を排除し彼の愛情を独り占めしようとする女子もいるでしょう。
けれども、やり方次第では愛されるどころか冷められかねないです……。搾り取る愛情ではなく、自然に注がれる愛情の方がきっと関係も続きやすいかと思います。
そこで今回は、彼に愛されるコツを紹介。愛されたいなら搾り取るのではなく、注いでもらいましょう。

彼に自然と愛されるコツ

ほどよく自信がある

自分に全く自信がなく、心の中で「どうせ私は……」と卑下しながらも、自分の存在価値を見出し、ついでに自信もつけるべく、彼から愛情を搾り取ろうと「女友達とは連絡しないでね」など独占する行為は彼からしたら困惑もの。
愛される女子は、ほどよく自信があり、彼を無理やり独占しようとしたり、彼に何か強要したりはしません。別に彼がいなくても一人で生きていけるくらいの自信(たくましさ?)はあります。

「ただ生きているだけの人」ではなく向上心がある

向上心も大事。何かに夢中になったり、打ち込むこともなく、ただ生きているだけの人というのは人間的な魅力にかけます……。
彼が自然に愛しちゃうのはただ生きているだけの人ではなく、何かに夢中になって自分を日々アップデートさせていく向上心のある彼女ですから。
ずーっとスマホにかじりついて彼からの返信を待っているよりかは、資格の勉強なり筋トレなりして自分を磨いた方が魅力も増すし、彼も安心して愛せるのではないでしょうか?

押し付けがましくなく、相手をある程度自由にさせることができる

愛情を確かめようと「もっと連絡して!」「もっと会えるように時間作って!」「お互いスマホは見てもいいことにしようね」「早く友達紹介してよ」……などなど自分の要望を彼に押し付けてしまう人もいるでしょう。
まぁそれで彼が要望通りに動いてくれたら、あなたとしては安心なのかもしれませんが……彼に自然に愛されているかといったら、ちょっと違う気もするのです。
彼に自然に愛される女子は基本彼を縛ることなく、要望と伝えるにしても「もう少し連絡あったらうれしいんだけどなぁ」など押し付けることなく伝えられる女子。彼を自分ルールで縛り付けるのはなく、ある程度自由にさせることができる女子は愛されやすいと思います。
交際は二人でするものなのに、交際に対し主観でしか物事を考えられないのは危ないですよ。

そっと気持ちに寄り添う優しさがある

仕事でミスをして落ち込んでいたり、嫌なことがあって気持ちが不安定になっている時に、強い口調でアドバイスしたり、「何かあったの? 話聞くよ?」と無理に話を引き出そうとしたり、「どうすんの?」など追い込むような発言をしてしまうのは危険。あなた的には彼を思っての言葉なのかもしれませんが、気持ちが弱っている相手にはきついかもしれません。
彼の気持ちが不安定な時は、変にアドバイスしたり追い込むような発言は避け、そっと気持ちに寄り添うくらいでいいと思うのです。話したくなれば彼の方から話すと思いますし。
愛される女子は、彼が弱った時には彼の様子を見てそっと寄り添える、支えることができる女子です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com