結婚の決め手はやっぱり…! アラサー女子が決断した理由って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.12.14.Fri

婚活をしていると、多くの男性と出会うため、決め手に欠けてなかなか選べないという女性も多いようです。一生を添い遂げようと誓う結婚相手。なかなか簡単には決まりませんよね。
それでは、実際に結婚した女性たちにとって、結婚の決め手とはなんだったのでしょうか?
婚活の末、ゴールインに至ったアラサー女性たちに「結婚の決め手」について聞いてみました。

アラサー女子が結婚を決めた理由とは

居心地がよかったから

「今まで出会ったハイスペックな男性たちには、自分を少しでもよく見せようと必死で結構猫をかぶっていた。でも今の夫に出会ったときは、正直全然タイプじゃなかったけど、だからこそ楽でいられた。
無理しないでいられるのってこんなに居心地がいいことなんだなって思ったから、この人と結婚しようって思えたよ」(32歳/看護師)

▽ もっとも多かったのは、居心地のいい相手だったからという回答でした。結婚は一生付き合い続ける相手をみつけるものです。
無理をしたままでは続きません。自分が楽でいられる相手とは、一緒に暮らしていけるもの。居心地のよさは大事なポイントですね。

否定しないで自分を受け入れてくれたから

「嫌われないように物分りのいい女でいると、だいたいダメンズに引っかかるってわかったから(笑)。
旦那と付き合っていたときは、私が情緒不安定になってメンヘラ化しても引かないで受け入れてくれた。それですごく安心して、この人は何をしても私の味方でいてくれるんだなって思った」(29歳/IT)

▽ 結婚は相手との信頼関係のうえに成り立っています。少しでも疑念があったり、相手のことを信じられなかったりするとつらいものになってしまいますよね。
「この人は私の味方でいてくれる」という確固たる自信は、結婚の決め手となるには十分な判断材料です。

適齢期に付き合っていたから

「夢がないけど、結婚を意識する年齢のときに付き合っていた彼氏だったからかな。お互いにいい歳だし、結婚を意識して付き合い始めていたから、その流れでトントン拍子にゴールイン。
あまりドラマチックではないけど、好きな相手だったし今のところうまくいってる」(34歳/保育士)

▽ 結婚適齢期となると、自然とお互いに結婚を意識したお付き合いをしていることも多いもの。将来の子どもの話や、住みたい場所の話など、付き合っているなかでも将来像を思い描くような会話が出てくるものです。
そうやって自然に結婚にまで進んでいくお付き合いもなかなか素敵ですね。

浮気やギャンブルなどをしない人だったから

「とことんダメンズと付き合い尽くしたから、最低限の条件をクリアしている相手ならいいかなって思って決めた。
浮気と借金、ギャンブル、暴力をしない人って条件で友達に頼んだら紹介してくれたのが今の夫。全然タイプじゃないけど、話してみたら優しくて私のことを大事にしてくれた。この人と結婚してよかったと思う」(31歳/フリーター)

▽ 失敗したぶん、ダメな男性のサンプルはそろっていたので、それをクリアする人ならいい! という思い切った決断だったようです。
友達から紹介してもらったことで、ある程度人柄が担保されているのも安心ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]