さじ加減が重要! 彼が夢中になるオトナ女性の「子どもっぽい」魅力とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.12.12.Wed

彼の心を掴むためだったり、彼が自分から離れられなくするためにと、彼にあれこれ尽くす女性もいるはず。けれども、尽くし加減では彼のオカンになってしまい、「彼女」として見てもらえなくなることもしばしば……。
となれば、彼の気持ちも冷めてしまいます。彼が夢中になるのは、尽くしてくれるオカン系彼女よりも、どちらかといえばほどよく手がかかる子どもっぽい彼女だったりします。
そこで今回は、オトナの女性だからこそキュートな魅力になる子どもっぽさを紹介します。

オトナ女性の子どもっぽい魅力

子どもみたいに喜怒哀楽がはっきりしている

子どもの頃は喜怒哀楽が表現できていたのに、オトナになると周りの目だったり相手の気持ちだったり、自分の立場を考えたりで素直に喜怒哀楽が表現できなくなってしまう人もいるでしょう。
素直に喜怒哀楽が表現できないとなると表情がかたくなりがち。何を考えているのかわからない印象を与えてしまいます。

とにかく素直! 言葉と行動がリンクしている

言葉と行動がリンクしているのも彼を夢中にさせるポイントかもしれません。本音と建前を使い分ける人もいるでしょうが、子どもは使い分けることなく全てが本音。もちろん、オトナなら時と場合によっては本音を言わずオブラートに包むべきこともありますが、彼と二人きりの時は本音でいいと思います。
機嫌が悪い時に彼に「どうしたの?」と聞かれて「別に」と言ってしまったり、彼が忙しくて会えないとデートを断ってきた時に、聞き分けがいい彼女を演じてか、すぐに「うん、わかった」と言ってしまう人って、いますよね……。
感情的になったり、相手を心底困らせる子どもっぽさはNGですが、機嫌が悪い時に「どうしたの?」と聞かれたら、「生理だからイライラしてるだけ」とか「あなたから連絡減って不満なだけ」といったように、素直に理由を述べていいと思います。
その方が彼も本音で話しやすいので関係も深まりやすく、彼も彼女に夢中になりやすいですよ。

ほんのちょっと気分屋さん

子どもって夢中になるとそれだけを飽きることなく続け、飽きると一切しない……という、どこか気分屋さん的な部分がありますよね。
彼を夢中にさせる彼女も、根性と理性で自分をコントロールして飽きても無理やり継続させる女性ではなく、気分次第で中断したりやめたり、そっぽを向いたりする気分屋さん。そっちの方が彼としても目が離せないんですよね。
彼の「あれ?」という驚きを誘う気分屋の彼女は、彼を夢中にさせます。昨日はベタベタ甘えてきたのに今日はちょっと素っ気ないなぁ……など、気分屋な部分を隠すことなく彼に見せた方が、彼からしたらどこか手が焼け、可愛く思えたりもしますから。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com