伝えたいけれど…。友達への告白をためらう理由4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2018.12.10.Mon

「好きな人には、好きだと伝えたい!」でもその相手が友達だと、ためらってしまうこともありますよね。
学校やバイト先、職場で毎日顔を合わせる彼とは、これからも仲良くしていきたいし……。
そこで今回は、友達への告白をためらう理由をご紹介します。もどかしい気持ちを抱えるあなたへ届け!

友達への告白をためらう理由

1. 友達でいられなくなるかも…

友達への告白をためらう理由で1番多く聞くのが「告白したら、もう友達には戻れない……」というお悩みです。確かに、告白直後はお互い意識してしまって、以前のように自然に笑い合うことは難しい……?
彼とずっと仲良くいたいからと、告白するのをためらうのは仕方のないことです。でも、仲の良い友達のフリをし続けるのも、ツラいのではないでしょうか? それに勇気を出して告白したのに、何の変化もないなんてもっと悲しい!
「友達でいたいから告白できない……」「友達のままなんて嫌……」この相反する気持ちこそ、恋愛の醍醐味なのかもしれません!

2. 周囲に冷やかされるかも…

とくに学生なら、誰が誰に告白したとか、誰が誰と付き合っているとかすぐに広まりますよね。もし自分も冷やかされたら……。そう思うと、怖くて不安で告白をためらってしまうのも無理はありません。
周囲の冷やかしを回避するには、友達の力を借りるのが1番です。あなたがどれだけ真剣か十分に理解してくれている友達なら、周囲の冷やかしを制止してくれるはず。
私の学生時代には、周囲の冷やかしを利用して告白を成功させる猛者もいました。たくさんの友達が見守る中、告白に対してOKを出すしかない状況をつくることも作戦のひとつなのかも!?

3. 別れた後に気まずくなりそうで…

告白する前から、別れた後のことを気にしてしまうのって女子あるあるなのかも! 告白するでしょ、OKもらうでしょ、ケンカするでしょ……。別れた後も毎日顔を合わせるとか無理!
でも、意外とこれ、慣れるものなんですよね。いつまでもギクシャクしている元カップルなんて、私は見たことがないですし。別れを気にして告白しないのは、もったいない!

4. どこで告白すべきかわからない…

普段、彼を含めた仲良しグループで行動していると、なかなか告白するタイミングが見つからず、告白する場所にも悩んでしまって、結局、今日も告白できずに終わってしまったということもあるでしょう。
友達への告白は、「いつも通り」の雰囲気の中ではなかなか勇気が出ないもの。でも、メールや電話で告白というのも、ちょっと違う気がするし……。それなら、思い切って個人的に待ち合わせるのはどうでしょうか?
いつもとは違う場所、違う服装、違う雰囲気をまとったあなたに、きっと彼もドキドキするはずです。こうして考えると、告白するタイミングや場所って意外とあるものなんですよ。

彼への気持ち、秘められる?

友達関係の彼への気持ちを秘めたままにするか、打ち明けるか。それは、あなた次第。しかし、今回ご紹介した4つの理由で告白をためらっているのなら、そこまで気にすることはないのかもしれません。
その恋、一歩先へ進めてみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。