幸せカップルでいるために絶対必要なルール5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.12.09.Sun

「せっかく恋人同士になったのなら、いつまでも幸せないい関係を築きたい」と誰もが思うことでしょう。でもどうすればそんな理想的な関係になれるのか、その秘訣をまとめてみると、ある種の法則やルールが見えてきます。
今回はそんな、幸せカップルでいるための必要ルールとは何かご紹介しましょう!

幸せカップルでいるために必要なルール

1. ふたりで夢や将来像を共有し、同じ方向を見ている

幸せなカップルの定義は人それぞれだと思いますが、互いの人生を豊かに、高めあえるような関係になれたら最高だと思いませんか。そのためにはカップルとしてふたりで同じ夢や将来像などのビジョンをしっかり共有し、パートナーシップを発揮しながら理想に近づいてゆくことです。
ありのままのお互いを認めつつ、もっと暮らしを楽しみ、豊かにしてゆけるよう力を合わせることができれば自ずと幸せカップルに近づけるでしょう。

2. 相手をより深く理解するためのコミュニケーションスキルを身につける

「カップルとして相手とうまくコミュニケーションがとれているか」と問われたら、自信をもって答えられる人はおそらく少ないのではないでしょうか。どんなに恋愛経験が豊富でも相手が違えば、ベストなコミュニケーション方法や伝え方は異なります。
大事なのは自分と相手にとってもっとも心地よく、ウソのないコミュニケーションはどんなものか常に模索し続けること。相手をもっと理解したいという気持ちを忘れないようにしましょう。

3. ケンカや嫌なムードになっても、お互いへのリスペクトを欠かさずに話し合う

カップルだからこそいい年して相手に甘えてしまうのではなく、険悪なムードになったときでも相手を気遣い、リスペクトするだけの配慮が必要です。ケンカしたとき露骨に怒っているような態度をとっては、気持ちも離れてしまうばかり。そんなときこそ“あなたとの関係が大事だから、今ちゃんと話し合って理解しておきたいの”という気持ちを失わないで。
お互いがそんな大人の態度なら、ケンカも前向きな話し合いに変わるはずです。

4. マンネリ化しないためにも“デート”を続ける

カップル関係が長くなってもマンネリ化しないかどうかは、ふたりがどれだけ今の関係を大事にできるかにかかっていると言えるでしょう。相手に対するときめきや恋愛の楽しさを忘れないためにも、定期的にデートの日を決めているというカップルは多いようです。
お金のかかるようなデートでなくても、ふたりで密度の高い時間を過ごすことは仲良しカップルであるために欠かせない条件と言えます。

5. たまにはふたりで何か新しいことにトライすることを忘れない

カップルでいてもそれぞれの人生は進んでゆくし、いつも同じ状態でいるわけではありません。だからカップルとしていい方向に進化し続けてゆくためにも、たまには何か新しいことにふたりで挑戦してみましょう。
今までやったこともない趣味や習い事に挑戦する、未知の海外へ旅行を計画する、起業を考えてみる、などなど人生のアドベンチャーには事欠きません。そんな体験を共有することがふたりの仲をより深めることにもつながります。

▽ 参考記事(海外サイト):4 Things The Happiest Couples Do To Stay Head-Over-Heels In Love

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。