恋愛上手な女子は実践してる! うまくいくメッセージの法則とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.12.10.Mon

常に彼氏がいる女性、さほど苦労もせずモテている女子をみると、うらやましく感じますよね! そんな恋愛上手な女子が必ずというほど実践しているメッセージやりとりの法則をまとめました。

彼とうまくいくメッセージの法則

1.自分より彼を中心にしている

仲良くない相手とは例え女子同士であっても話題に困ることがありますよね。それが男女なら尚更です。
気になる彼に、あなたが楽しいと感じる話題をメッセージしても、男性にはピンとこない場合がほとんど。返信が面倒だなと思われてしまう危険さえあります。
その反面、恋愛上手な女子は、自分のことよりも彼を中心にしたメッセージが多いようです。
例えば、「今日は忙しそうだったね、頑張り過ぎたんじゃない?」「○○君のブログ読んだよ、××なところが勉強になった!」など。ポイントは相手を主語にすること、彼をメインにすることです。

2.現実に会うことを前提にしている

恋愛上手な女子は、メッセージの頻度にこだわらないようです。それよりも、会える約束を重視しています。
もし、まだ約束が無いなら、行ってみたいお店や食べてみたいものを具体的に伝えたり、できるだけ現実的なメッセージならより実現しやすくなります。お店のホームページのリンクを送るなどもいいでしょうね!
さらに、恋愛上手な女子は、先の約束が確定している場合なら数日間やりとりしなくても平気なようです。予定を再確認するようなこともありません。会うということが決まっているなら、その日の為に頑張るからです。

3.とりあえず感謝する

大人になればなるほど気軽な関係の中にも礼儀が必要です。たかがLINE、携帯メッセージだと思わないことが大切。
恋愛がうまくいっている女性は、どんな時も丁寧さをプラス、仲良くなった相手に対しても感謝の言葉を使っているようです。「メッセージありがとう」「連絡感謝です」など短い言葉でも充分。やりとりの最後に使うだけでもOKです。それを見ると次にまたメッセージしたくなるもの。
気持ちが乗らない時も、とりあえずお礼を伝えておくことは一番効率的なコミュニケーションです。

4.気持ちを伝えようとしない

簡単にメッセージできる世の中ですから、つい「私は二人の関係をこう思ってるの!」と気持ちを語りたくなってしまうもの。でも、LINEやメッセージを使って彼にこちらの気持ちを察してもらおうとするのは難しいものです。というのも、男性は文章から相手の気持ちを読もうという考えはありません。それどころか、ほとんど内容を読んでない場合さえあります。まれに女性並に共感力の高い男性もいますがごくわずか。
恋愛上手な女子は、伝えたい気持ちがあっても会った時に話すようにしています。そうすれば、彼にもわかってもらえることは何倍もあり、伝わらないモヤモヤを味わうこともありません。
メッセージはあくまで補助的な位置付けにすることで恋もうまくいくようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」