こんな男子と話したくない! 地味に女性をイライラさせる受け答え

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.11.22.Thu

話題は間違っていないのに「なぜかモヤモヤする」「もう話したくない」と感じてしまう男性っていませんか。本人は気づいていなくても、会話がスッキリしない男子には特徴があります。こんな男性、あなたの身近にもいませんか?

女性をイライラさせる男性の受け応え

1. 相づちを繰り返す

面倒な気持ちがあると、受け応えも雑になってしまう傾向に。とくに無意識に「ハイ、ハイ」「わかる、わかる」などの相づちを何度も繰り返すパターンは、せっかく会話が続いていてもなぜかスッキリしない流れに。まるで女性が一方的に話しているように見えるので、何とな~く居心地が悪い結果に。

2. 「要するに…」

女子の会話は、決して物事をまとめたいわけではありません。仕事の話などをしている時に「要するにそれは……」と言って、話をまとめようとすること。
決して、悪気があるわけではありませんが、女子から見ると会話を面倒くさがられているように感じて、むっとしてしまうものです。会話が続くどころか、もういいやと諦め加減になりますよね。

3. 「ムダだよね」

損得の意味での「ムダ」という位置づけをする男性。でも、女子のライフスタイルや人間関係には、どうしてもムダがつきものです。例えば嫌いな友達であっても付き合わなくてはいけませんし、不必要と感じている物も購入しなくてはならないことがあります。
努力していることを話しているのに、ムダだよね、意味がない、と返された時は一瞬で女子はイライラに!

4. 「ふつうかな」

可愛い・楽しい・うれしいなど感覚的に話すのが大好きな女子。たとえ彼が何かを「嫌い」と言ってもそれほど悪く感じません。反対に、「普通かな……」という、超グレーゾーンの曖昧な返事は本当にモヤモヤ!
「普通」「とくに」「別に」という何も考えていなさそうな返事が多い男性は、子どもっぽくも感じますよね。せめて好き嫌いははっきりしてほしいものです。

5. 一語で返す

「は?」「で?」などという一語での返し。普通に話していても、ケンカ売ってるの? と感じてしまいますよね。とくに男性が使うとキツイ感じになってしまうのは当然です。会話が面倒で、ついつい一語を使ってしまうこともあるかもしれませんが、せめて「それでどうなったの?」などとちゃんと話してほしいものです。

6. 聞きながら貧乏ゆすり

笑顔で会話しているのに、足元が貧乏ゆすり。どんなに楽しい話題でも、これはなぜか女性をモヤモヤさせてしまいます。「もう帰りたいのかな」「何か気に障った?」とマイナスイメージを与えてくるからです。
癖で貧乏ゆすりをしてしまうという人がいますが、会話中には相当なマイナスポイントと言えますよね! 素敵な会話のできる男性になってほしいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/