ビビッ! 彼が「運命の人だ!」と感じる不思議な直感パターン4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2018.11.21.Wed

運命の人、という言葉を信じますか? 会った瞬間、まだそこまで親しくないのに「この人だ!」と感じる……そんな話を耳にすることもありますよね。もし運命の人に出会えたら、どんな感じがするものなのでしょうか? 知っておけば「運命の恋」を見逃さないチャンスにつながるはず!
というわけで今回は女性たちに聞いた「彼が“運命の人だ!”と感じる不思議な直感パターン」をご紹介します。

彼が運命の人だと感じる直感パターン

1. 初見なのに、なぜか「懐かしい感じ」がする

初めて会ったときに「前にどこかで会ったような」「昔から知っているような」そんな“懐かしい気持ち”になったという声も目立ちました! 初めて会うのに「緊張感がなくて、昔からの知り合いに近い感覚があった」という不思議な直感です。

「夫と初めて会ったとき、なぜか前から知っている人みたいな気がした。人見知りの私が『緊張』しないで話をできたことが、今でも不思議。そういうのを運命っていうのかもしれませんね!」(28歳・アパレル関連)

▽ あれ? 前にどこかで会った? というベタなセリフが「実現」しているとは! お互いにそんな気がするなら、まさに運命の相手といえますね!

2. それほど親しくないのに「安心感」がある

まだそれほど親しい間柄じゃないのに、一緒にいるだけで「安心感があった」という声も多数! 彼が隣にいるだけで「なんか落ち着くな~」と安心できる。会話が途切れても無言が心地良い……そんな感覚も運命の人サインかもしれません!

「そこまで親しいわけじゃなかったのに、一緒にいるとなぜか安心してほっこり気分になった。ドキドキだけじゃなくて、落ち着くな~という感じ。隣にいてくれるだけで、安心できた」(33歳・メーカー勤務)

▽ 運命の相手はドキドキ感だけじゃなくて「安心感」もあるようです。そこまでの仲じゃないのにほっとする……フィーリングが合うからです。

3. 何時間でもずっと話をしていられる

話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまい「まだまだ話し足りない」「何時間でも話していたい!」という不思議な感覚があったという声も! カフェやレストランなどで話をしていると、あっというまに2時間、3時間……時間を忘れてしまいそう。

「彼と出会ったばかりのとき、話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまうのが不思議だった! もうこんな時間……みたいな。楽しいことはあっという間といいますが、運命の人にも通じる気がする」(30歳・ネイリスト)

▽ 彼と話をしていると時間があっという間。お互いに「居心地の良さ」が感じられなければ、この感覚は味わえませんよね!

4. 顔を見ただけで幸せな気持ちになれる

彼の顔をチラッと見ただけで「たまらなく幸せな気持ち」になったという声も目立ちました! ドキッとするだけではなく「幸せ感」もあるのが普通の恋との違い? 顔を見ただけでも「ぱぁ~~!」と明るい気分になれるなんて……素敵ですよね。

「職場が近かったので、彼の顔を見て『おはようございます』と挨拶するのが日課でしたが、その度に、他の人との挨拶では味わえない“幸せ感”があった。今ではその彼が夫です」(32歳・飲食関連)

▽ 顔を見たり、ちょっと挨拶をするだけで「幸せ~!」と思える。ドキドキだけではないのが、運命の人かどうかの境目という声も。

まとめ

こんな直感に「わかる~!」と共感できる女性も少なくないのでは? 他の人とは「何かが違う」と不思議な直感が働く……これこそが“運命の恋”なのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net