いま考えると「次につながるわけないよな…」と思う女子の失敗初デート

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.11.21.Wed

初デートの印象って大事ですよね。そこで好印象なら恋人になれるチャンスは格段に上がりますし、逆にマイナスだとLINEさえもこなくなってしまいます。直接会うからこそ相性がわかることもありますが、明らかに女性陣のやらかしで彼の意欲を消失させてしまうことも……。
そこで今回は「いま考えると『次につながるわけないよな……』と思う女子の初デート失敗談」についてご紹介します。

次につながらない…初デートでの失敗

1. 元彼への未練タラタラ

「元彼を忘れたくて友達に紹介してもらった男性と遊んだんだけれど、私の会話は元彼への未練ばかりだった。その場では優しく話を聞いてくれていたけれど、帰ってメールをすると連絡がつかなくなっていました」(30代/営業事務)

▽ まだ元彼が忘れられていなくても、新しい出会いを探すこともあるでしょう。けれどデート相手に元彼への未練を全面に出した話をしすぎてしまうと、当然彼らも「元彼の代わりを探しているんだろうな……」と引いてしまいます。
一度過去の恋は成仏させてから新しい出会いを探したほうが、うまくいく確率も上がりますよ。

2. 選び放題アピール

「フリーでモテない女だと思われたくなくて、『ほかの男性からも言い寄られている私』を演出してしまった。でもチャラい女だと勘違いされたみたいで、彼からの連絡は途絶えました」(20代/歯科助手)

▽ 彼とのデート中にほかの男性とLINEをしたり、彼も見ているSNSに男の影を匂わせたり……。「私は選び放題だから、早くアプローチしてくれなきゃほかの男にとられちゃうよ!」と無言の圧力をかける女性も。しかし男性からするとただのチャラい女にしか見えず、付き合う気にはなれないようです。

3. 爆睡してしまった

「彼が車を運転してくれている横で、よだれを垂らして爆睡してしまった。おそらくその寝顔に冷めたみたいで、LINEも返ってこなくなりました(泣)」(20代/サービス業)

▽ ちょっとウトウト程度ならかわいいのかもしれませんが、初デートでガッツリ爆睡……は引いてしまうかも。しかも爆睡となると、寝顔もひどいことになっているかもしれません。
それでも彼の前で寝てしまったときは、「○○君との初デートで緊張しちゃって、前日よく眠れなかったんだよね……」とフォローするようにしましょう。

4. 要求が多すぎ

「若かったあの頃は『あれ食べたい!』『これ買って!』など、初対面の男性に何でも要求していました」(30代/受付)

▽ 何年も付き合っているカップルならともかく、初デートなのですから気遣いと遠慮は必須です。しかもあれこれ要求をしすぎてしまうと「お金がかかる女」と思われてしまい、彼女候補からは除外されてしまいます。
たとえいくら彼がお金持ちだったとしても、何でも買わせようとするのはNGですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]