厚揚げを頼んだのに油揚げ! 夫にお使いを頼んで失敗したエピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.11.19.Mon

食材や生活用品など、買い物は毎日に欠かせないものです。「子どもだってできる」なんて思われがちですが、意外と買い物をするのにも慣れや能力が必要なもの。普段買い物をしない旦那さんに頼んだら失敗したなんて経験がある人もいるのではないでしょうか? ここでは、夫にお使いを頼んで失敗したエピソードを聞いてみました。

夫にお使いを頼んで失敗したエピソード

厚揚げを頼んだのに…

「厚揚げを買ってきてって頼んだら、油揚げを買ってきた。しかも、同じ失敗を3回も繰り返してる。最近はようやく厚揚げを覚えたようで、食卓に厚揚げを出すと『これは厚揚げだ!』って子どもみたいにはしゃいでる(笑)」(30代/IT)

▽ 買い物初級者さんがやりがちなミスといえば、厚揚げと油揚げの区別がつかないというもの。厚揚げを頼んだのに間違えて油揚げを買ってきてしまう人は意外と多いようです。似たイメージなのかもしれませんね。

選んだ野菜が…

「適当に野菜買ってきて~って頼むと、そのときの旬の野菜でものすごく高いものを選んで買ってくること。400円近いレンコンやレタスを買ってきて『野菜って結構高いんだね』ってびっくりしている夫……。よりによってなんでその野菜を選んだの……」(30代/主婦)

▽ レンコンやかぼちゃ、レタス、ブロッコリー。普段買い物をしていないと、どれくらいの価格が相場なのかわからないですよね。いつもよりもずっと高い価格で売られているものを買ってこられると惜しい気持ちになるものです。

ゴミ袋を頼んだら…

「ゴミ袋がなくなっていたから頼んだら『いっぱい入っているやつ買ってきたよ!』って買ってきたのが、100枚入りの小さなビニール袋。これじゃあゴミなんて入らないし。小さなビニール袋が何枚もあっても使えないよ……」(20代/看護師)

▽ 枚数が多ければいいというわけではないのがゴミ袋です。ゴミ箱のサイズに合っていないただのビニール袋には、あまり使い道がありません……。

頼んでもいないのに…

「お使いを頼むと、決まって『安かったからこれも買ってきたよ』って見切り品だったり、賞味期限間近のものを大量に買ってくる。食べきれないし、結果的に無駄な出費。安物買いの銭失いとはこういうことなんだよって夫に伝えた」(30代/コンサル)

▽ 安かったからという理由で余計なものをたくさん買ってこられるというケースもあるようです。安いものにはそれなりの理由があるもの。それに気づかずたくさん買ってきては無駄になってしまうのです。

みりんを頼んだら…

「みりんを頼むと、安かったからという理由で“みりん風調味料”。同じ考えで牛乳を頼むと必ず“低脂肪乳”を買ってきます。ちゃんと商品名を見てって毎回思う」(20代/IT)

▽ 似ているけれどやっぱり違う、○○風調味料や、低脂肪乳。きちんとした調味料や牛乳がほしかった人にとっては、似ていても全然違うものです。

果物を頼んだら…

「何か果物買ってきてって頼んだら、シャインマスカットを買ってきた……! なんでみかんとかりんごにしなかったの……シャインマスカットって……」(30代/公務員)

▽ 数ある果物のなかで、なぜそんなに高いものを選ぶの……と、途方に暮れてしまったのだとか。心中お察しします……。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]