長続きカップルは出費ひかえめ? 彼や旦那さんに節約する部分とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.11.13.Tue

「彼の為なら出費も気にならない」と、カップルになったばかりの頃は、色々なことにお金をかけるものです。時間を重ね冷静になってくると、だんだんとパートナーには節約気味になってくるのは誰もが同じようです。女子の皆さんは、どんな部分で節約しているのでしょうか。

パートナーに対し節約モードの部分は?

1. プレゼント代

付き合ったばかりの頃は一大イベントだったバースデイ。年数を重ねると、一番カットされてしまう部分のようです。

・「子どもができてからはパパへのプレゼントが手紙。『心がこもっていることが大切』と言いながらお金はほとんどかけない」(パート事務/34歳)

・「同棲して数年もたっているので、彼の誕生日は二人で使う家具などを購入」(講師/29歳)

▽ 誕生日プレゼントにこだわらない男性も多いので、上手に節約できているようです。

2. 食事代

最初の頃は、彼を優先して美味しいものを食べさせてあげるかもしれません。でも年月がたつと彼が後回しということも。

・「当初は気合を入れて豪華に作っていた彼のお弁当。今は、経費削減で残り物が多いかな」(販売/29歳)

・「付き合った当初は、彼の好みを優先して高めな飲食店。でも、今は私がセレクトし庶民的な所が多いので節約になってる」(看護師/25歳)

・「昔は旦那さんの為に高級なお肉など買っていたけど、今は半額セール品」(主婦/30歳)

▽ 食費だって重なると大きなものです。二人で一緒に食べればどんなものでも美味しいはず!

3. ファッションや化粧代

デートも初々しい頃は、いつも雰囲気を変えたいと一生懸命になるもの。そのうち、シンプルでお金がかからない方を優先していくようですね。

・「付き合った当初は、彼に喜んでほしいと思って毎回ファッションを変えていた。いつも『着ていく服がない!』と色々購入してましたが、今は着回しです」(公務員/29歳)

・「付き合いが長くなりスッピンの方が多くなった。最初はフルメイクを続け、化粧品代もバカにならなかった」(テレアポ/27歳)

▽ 女性って本当にお金がかかるものなのです。そのままの姿を愛してくれれば問題ありません。

4. 下着代

見えないところですがお金がかかるのが下着代です。女子力の見せどころとばかりに張り切ってしまいますよね。付き合いが長くなれば自然と控えめに?

・「彼に好かれたくて、胸を大きく見せるブラなど高級品の通販にはまっていた。今は、自然体!」(主婦/29歳)

・「彼氏ができた当初は恋愛ハウツーを鵜呑みにし、可愛い下着をたくさん買っていた。今は、必要最低限で節約ですね(笑)」(派遣/26歳)

▽ 無理するよりも自然体がリラックス。男性は意外にもシンプルで充分満足なのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/