マッチングサイトで見かけると正直複雑になる一言・4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.11.12.Mon

おそらく男性は良かれと思って載せているであろう自己紹介の一文。しかし女性からすると「何でそんなこと書いちゃうの……?」と、軽く引いてしまうことも。
そこで今回は「マッチングサイトで見かけると正直複雑になる一言」について女性にリサーチしてみました。

それってどうなの? 複雑になる一言

1.「彼女と別れて落ち込んでいます」

「意外と『彼女と別れたばかりで~』とか、『元カノと別れて落ち込み気味ですが……』って書いている人が多い! 元カノの影をちらつかされると、たとえいいなと思った人でもアプローチする気が失せる……」(20代/販売)

▽ マッチングアプリを開始した理由として、元カノと別れたことを記載しているのでしょうが、正直別に知りたくない内容かも……。それだけ付き合ったら一途なのかもしれませんが、「まだ元カノに未練があるのかな?」と変に疑ってしまいます。この一文があるだけで、男性への興味が一気に薄れてしまう人もいるようですよ。

2.「○日に退会します」

「最初に目につく一言の部分に、『○日に退会します』って書いている人を結構見かける。そんなアピールしてもイイネ来ないでしょ……って思います」(30代/営業事務)

▽ 男性はマッチングアプリを利用するにしてもお金がかかります。そのためイイネが来ないのであれば、退会したくなるのは仕方がないでしょう。とはいえ退会日まで前面にアピールしていると、「かまってちゃん」っぽく見えてしまいます。やめるならそっとアカウントを消したほうが潔くていいのになぁ……と思いますよね。

3.「飲み友達募集しています!」

「男性からイイネをもらったのでプロフに飛んでみると、『飲み友達募集しています!』と書かれていた。私は真剣に婚活をしているし、そもそもお酒はほとんど飲まないと記載しているのに……と複雑な気持ちになった」(20代/接客)

▽ マッチングアプリを使う理由も人それぞれでしょうが、男性の中には気軽に飲みに行ける相手を探している人もいるようです。とはいえ知らない異性といきなり飲みに行くのは気が引けるし、「それだったらアプリを使わずに、リアルの友達で済ませれば?」と思ってしまいますよね。たとえタイプの男性だったとしても、性格が合わなそうでメッセージのやり取りさえ躊躇してしまいます。

4. 出会いがありそうな趣味

「『出会いがなくてはじめました!』と書いてあるくせに、『趣味はBBQやスノボです』など、リア充っぽい趣味が並んでいると、『本当は彼女いるんじゃ……?』と疑いたくなってしまう」(20代/後方事務)

▽ もちろん多趣味だけれど出会いがない人もいるでしょう。ですがあまりにも充実した写真やプロフィール文となっていると、「ネットで出会いを求めなくても事足りていそう」と思ってしまいます。自分なんかがイイネをしても相手にしてもらえなさそうだな、とひねくれた気持ちにさえなってしまいます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]