露出の少ない季節だからこそ…色気を意識したファッションのポイント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2018.11.12.Mon

寒くなってきて、冬服は体型が出ないからうれしいとホッとしている女性も多いのではないでしょうか? ですが、あまり厚着に走るのは男ウケしないようです。男性目線で色気を感じるファッションのポイント、不評のポイントについて聞いてみました。

濃すぎるタイツ、カラータイツは不評

・ 「全く透けないタイツは色っぽくないですね。防寒に走りすぎていて男に興味なさそう」(27歳/ユニフォーム製造会社勤務)

・ 「冬でも生足の女性は若さを感じます」(30歳/出版関係勤務)

・ 「紫とかオレンジのタイツは理解できません。普通に肌色や黒のほうが綺麗に見えます」(26歳/アパレル関係商社勤務)

▽ 「それ何デニールですか?」って聞きたくなるくらい真っ黒なタイツは男性ウケしないようです。でも、厚手の生地のほうが圧倒的に暖かいんですよね……。おしゃれと温活の両立、難しいところです。
また、カラータイツで服に合わせてコーディネートできる女性は同性目線から見たらおしゃれ上級者ですが、男性目線だとちょっと違うよう。男性はコンサバな感覚が強いので、見慣れない色には違和感を感じてしまうようです。

着込みすぎはNG!

・ 「モコモコ着込み過ぎの子は色気を感じないですね。夏に会ったときはいいなと思ったのに、久々に会って冬服を見たらイマイチに感じてしまったことがあります」(23歳/大学院生)

▽ おしゃれと防寒の両立って難しいですよね。ただ、「デートのために頑張って可愛い格好をしてきた」という“相手を思うおもてなしの心”が感じられるか、自分のことしか考えていないかは男性に伝わってしまうようですね。

ムートンブーツも不評

・ 「冬になるとやたらムートンブーツの子が増えますよね。よっぽどスタイルがいい子じゃないと脚が短く見えるしみんな同じに見えますよ」(28歳/通信会社勤務)

▽ ドキッとしてしまう意見ではないでしょうか。合わせやすいしとても暖かいので冬になると筆者もついムートンブーツばかり履いてしまうのですが、そこに「綺麗に見られたい」という意識は欠けていたなと感じました。

ノースリーブ&肩出しニットが好評

・ 「冬でもノースリーブのニット着てる子や肩出し、背中出しの服はやっぱり見ちゃいますね。それだけ体型も鍛えてる証拠だと思うし、好感持てます」(24歳/イラストレーター)

・ 「ちょっと前にネットで『童貞を殺す服』っていうニットが話題になったけど、あれはヤバイですね。チラ見せで想像力をかき立てられる服は男ならみんなドキドキしてしまうのでは」(29歳/ゲーム会社勤務)

▽ みんなが露出しない時期だからこそ、ノースリーブは目立ちますね。二の腕に自信がない……という場合は、二の腕の上部に切れ目が入っている肩出しニットなら取り入れやすいのでは?

服で色気に差がつく

ボディラインが出ない服装は男性から不評のようです。その理由はやはり「想像力をかきたてられない」というところに尽きるのではないでしょうか。色気というのは目に見えないものですが、他人の目を意識するところからにじみ出るのではないかと思います。
厚着に走ってしまう女性が多い時期だからこそ、少し意識を変えてみると男性からの目線が変わりそうですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子