いい感じなのに「告白」してこない彼の「背中を押すひと言」4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2018.11.07.Wed

好きな人に気持ちを伝えたいけれど、もし「断られたら」と思うと怖くて踏み出せない。その気持ちは男女共通ですよね。いい感じになっている彼が、なかなか「好き」と言い出さないのも、こんな気持ちのせいかもしれません。ですが女性の言葉がきっかけになり「今だ!」と告白したことがある……という声もあります。では、一体どんな言葉がきっかけで「よし、告白するぞ!」と踏み出せたのでしょうか?
今回は男性たちの意見を参考に「告白するぞ」と「背中を押された女性のひと言」をご紹介します。

告白してこない彼の背中を押すひと言

1. ○○くんの彼女になる人は幸せだね

「○○さんの彼女になれる女性は幸せだよね」など“架空の彼女”をうらやましがる言葉に「それって彼女になりたいって意味だよね?」と思えて背中を押されたという声もありました。断られないって分かれば「好き」と伝えるハードルも低くなって告白しやすいですよね!

「『Mさんの彼女になれる女性がうらましいな~』と言われたこと。俺の彼女になりたいと伝えられた気がして、思い切って告白したことがある。断られないって確信ができたので」(31歳・通信会社勤務)

▽ 彼女になれる人はいいよね、と伝えることで「褒められた感」にもなって好感度も上がるはず!

2. ○○さんのそういうところが好き

「○○なところが好き」と言われて嫌な人は絶対いない!「○○くんが好き」よりも「優しいところが好き」「面白いところが好き」など好きな部分を伝えることで「告白する勇気になった」という声もありました。

「『そういうところ本当に好きだな~』と言われたら、うれしいし、自分に好意があるって分かると『好き』と伝える勇気になりますよね」(33歳・アパレル関連)

▽ ○○なところが好き=好意がある。これをやんわり伝えていけば「よし、告白するぞ」につながる可能性大!

3. 一緒にいると落ち着く。○○くんは?

「一緒にいると落ち着くな~」と言われると「安心感や親しみ」を持ってくれていることが分かりますよね。さらに「○○くんは?」と聞いてみるのもアリです。両思いなら「俺も」と言ってくれるし、そのまま「好き」と告白に導くことも……?

「彼女と付き合う前のデートで『Kくんと一緒にいるとすごく落ち着くの』と言われて『俺も』って流れから告白しました。落ち着く、楽しい、など彼に特別感を伝えるのは効果的だと思う」(31歳・IT関連)

▽ 彼に“特別な感情”を持っていると伝えるひと言に「背中を押された」という声も目立ちました。

4. 私、自分から告白できないの

いい感じなのに、お互いに告白できない。そんなとき「私、自分から告白できないタイプなの」とあえて素直に言うのも効果的! となると「俺が気持ちを伝えるしかないな」と告白するきっかけになったという声もありました。

「何度かデートしているのに、好きと言えなくて。彼女が『私、臆病だから自分から告白できないタイプなんだ』と言ってきたので、自分から告白しました」(33歳・通信会社勤務)

▽ こちらからは告白しないよ、とやんわり宣言してしまえば「彼がするしかない」状態に!

まとめ

なんとなくお互い「気がありそう」なのに、前に進めない。そんなときは、こんなひと言で彼の背中を押してみてはいかがでしょうか? 男女ともに「断られるかも」とひるんでしまうもの。彼に“好意”を伝えて「告白待ち」をアピールすることも大切ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net