誘われても困る! 好きじゃない人とのデートを断る方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2018.11.07.Wed

好きじゃない人に誘われたデートは、なんだか気合いが入らないですよね。一緒にいても楽しいと思えなかったり、「これなら一人で過ごしたほうが……」なんて思ってしまうことも。それなら相手にも失礼だし最初から断ったほうがいいかな、とも思いますが、デートはちょっと断りにくいですよね。
そこで今回は、好きじゃない人とのデートを断る方法をいくつかご紹介します!

好きじゃない人とのデートを断る方法

「別の予定が入っている」と嘘をつく

「その日は都合が悪いって言うのが一番断りやすい。別の日を提案されても『その日もちょっと……』って言ったらなんとなく相手も察してくれる」(26歳/アパレル/女性)

▽ これは使ったことがある人も多いのではないでしょうか? はっきり断れない方はこの方法だと断りやすいですよね。ですが別の日を提案される確率はとても高いので、相手が分かってくれるまで時間がかかるというデメリットがあるかもしれません。

「みんな一緒なら…」と2人きりはNGだと伝える

「2人きりはNG=脈なしって気づいてくれますよね。デートに誘ってくる人に限ってあまり仲よくない人なので、最初は2人きりじゃないほうがいいってことかなとポジティブにとらえちゃう人もいるけど……」(29歳/事務職/女性)

▽ みんな一緒なら、と言われるとだいたい相手は気づいてくれます。少なくとも2人きりのデートは誘ってこなくなるので、しつこい相手には使えそうですよね。

「そのうちデートしましょう!」とやんわり先延ばしにする

「乗り気だったら予定を合わせようとしてくれるけど、そのうちとか今度とか、はっきりさせない感じだと諦めますね。遠まわしに断られているんだって悲しくなる」(27歳/飲食業/男性)

▽ これを言われると誘いにくくなりますよね。いつにする? とグイグイ詰められるかもしれませんが、まだ予定がはっきりしないので……と言えば回避できそうです。

「他に好きな人がいるので」ときっぱりお断りする

「やんわり断って分かってくれる人ならいいけど、はっきり言わないと伝わらない人もいるからきっぱり断ります。そのほうがお互いにすっきりすると思う」(30歳/証券会社/女性)

▽ デートできません、とはっきり言えば誘われることもなくなりますし、相手も期待せず次の恋に進めますよね。言える勇気がなかなかもてないですが、この方法が一番お互いのためになるのかもしれません。

まとめ

せっかく誘ってくれたのに断るのは申し訳ない……とつい思ってしまいますが、断るのは悪いことではありません。付き合う気がないのにデートをしたほうが相手に申し訳ないですし、今後さらに断りにくくなってしまいます。相手のためにも断る勇気をもってあげてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/