遊んでそう? 本命から外されがちな「女性のファッション」4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.11.05.Mon

真剣な交際を求めるなら、相手に「誠実さ」があるかどうかも大事ですよね? ファッションや外見で「遊んでそうだな」というイメージを持たれると、第一印象で「彼女候補」から外されてしまうこともあるのだとか! そんな残念なことは避けたいものですよね。
というわけで今回は男性たちに聞いた「本命から外されがちな女性のファッション」をご紹介します!

本命から外される女性ファッション

ファッションにはそれぞれ好みがありますが、相手に与えるイメージを意識して楽しむことも大切ですよね。そこで、男性が遊んでそうだなとマイナスイメージを持つ女性のファッションとは、一体どんなものなのでしょうか?

1. 露出が激しい服

やはりダントツで多かったのが「露出度の高い服」です。胸元が空きすぎて谷間がガッツリ見える。背中が丸見えなど「肌見せが激しい=遊んでそう」という声が目立ちました! 隠さず出すことで「恥じらいがない」というイメージを持たれやすいのだとか。

「へそが見えたり、谷間がガッツリな洋服。恥ずかしがり屋さんなら隠す部分を堂々と露出するあたり、遊んでそうだなって。勝手なイメージですが」(30歳・通信会社勤務)

▽ ファッションとしての露出もありますが、肌の見せすぎは「遊んでいるのでは?」とあらぬ疑いを持たれることもあるので度合いが大切ですね。

2. ニオイがキツイ香水

いい香りがする女性は素敵。ですがキツ~イ香水の香りは「品がない」「遊んでそう」と残念な印象につながってしまいます! 3mくらい離れていても「ニオイがする」とどんなにいい香りでも下品なイメージになってしまうものですよね。

「香水のつけすぎ! 距離が離れていてもニオイがすると、品がないし、チャラそうな感じがする。彼女候補どころか友達としても、ちょっと無理かな」(31歳・メーカー勤務)

▽ 高級な香水でもつけすぎると下品なニオイに? これは男女問わず「好印象」とはいえません。

3. 濃すぎるアイメイク

つけまつげバサバサ、太いアイラインと派手色アイシャドウなど「濃すぎるアイメイク」も遊んでそう、と残念なイメージに? 清楚なメイクといえば「目元はナチュラルに」が定番ですが、濃くなれば濃くなるほど、誠実さとかけ離れしまうという声も目立ちました。

「アイメイクが濃すぎる女性はチャラそうな感じがしませんか? 本当の目の原型がもうよくわからないあたり、ウソをついていそうで誠実なイメージではない(笑)」(32歳・美容師)

▽ 濃いアイメイク、女子ウケはいいけれど男子ウケは……。シーンで使い分けをするのが一番ですね。

4. 下着が見えそうなミニスカート

ミニスカートは「うれしいけど、誠実な女性とは思えない」なんて声も多数! 下着が見えそうな丈のスカートは「うれしいと思いつつ、引いてしまう」のが本音なのだとか。足を出すにしても「丈」は重要なポイントになります。

「男なので見えたらうれしいけど、同時に引いてしまう。彼女にしたいとは思えない」(29歳・アパレル関連)

▽ ひざ上丈くらいならいいけれど、下着が見えそうな丈は非モテファッションに。遊び相手には見られても、本命からは外されてしまいます。

まとめ

自分が好きな格好をするのが一番! ですがファッションがあなたのイメージを大きく左右することもありますよね。相手に残念な印象を与えないかどうかも意識できれば、もっと「素敵な女性」に近づけるはずです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm