こんな「ダメ男」とはお付き合いできません…! 実録3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2018.11.03.Sat

「母性本能がくすぐられちゃって、そこが彼の魅力よ!」というように、ダメ男好きの女性も中にはいることでしょう。自らダメ男好きを認め、公言している場合は全く問題ないと思います。
しかし、そうではない人……とくに、アラサー女子にとってはダメ男とのお付き合いというのは時間の無駄以外のなにものでもないかもしれません。

「いつか変わるのでは?」は甘い!

三つ子の魂百までという言葉もあるくらいで、人の性格というのはそうそう変わるものではありません。そして、どんな人にも自分の価値観には合わない人というのは必ずいるものです。
誰しも、自分の基準となり得るベクトルがあるわけですから「いつかは(私好みに)変わってくれるかも!」という理屈は単なるワガママなのかもしれませんね。
たとえダメでも許せるポイントと許せないポイントは人それぞれ。それでは、その一例をご紹介していくことにしましょう。

別れてよかったダメ男の特徴は?

(1)ママに報告しないと一日が終わらない

「海外旅行に行ったときのこと。夜、ホテルの部屋でくつろいでいると、突然『電話をしてくる』と言って30分帰ってこなかった元カレ。仕事でトラブルでもあったのかと思い聞いてみると、母親と電話していたそう。親離れができていなさすぎることにほとほと呆れました」(30歳/編集/女性)

▽ 今日あった出来事を逐一報告することが日課なので、それをしないと落ち着かないと言って、けっきょく帰国するまで毎日30分間電話をかけ続けたそうです。

(2)決断できない

「誰かに提案してもらわないと何も決められないタイプは許せないですね」(27歳/ネイリスト/女性)

▽ 「何でも自分で決めたいタチだから、私についてきてくれる人がいい!」という女性もいるでしょうけれども、いざというときに決断できない人と一緒にいるのが負担だと感じる人も少なくないでしょう。できることなら、いざというときくらいビシッと決めてもらいたいものです。

(3)いつまでも本気を出さない

「『オレはまだ本気出してないだけだ』とか言って、まともに仕事もしないのはアウトですよね。結婚も考えていただけに、ショックでした」(29歳/ウエディングプランナー/女性)

▽ 結婚を考えている女性ならなおのこと、彼氏がいつまでも夢追い人というのでは困ってしまいますよね。やっぱり、結婚相手には年齢相応の責任感を求めてしまうものですから……。

あなたにとっての“ダメ”の定義は?

上記の男性たちに共通しているのは“自立できていない”という点でしょう。どうやらオトナ女子にとって、“自立できていない”というのは大きなネックとなる事例のようですね。
さて、最後まで一括りに“ダメ男”とまとめてきましたが、“ダメ”の定義は人によって違うと思います。ですから、「ここは許せる」とか「こんなの全然ダメじゃないよ!」などと感じる場合もあるかもしれませんが、さてGoogirl読者の皆さまはどのように思いますか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子