付き合いたくない! あなたが出会った「がっかりイケメン」の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.11.01.Thu

「ただしイケメンに限る」なんて言葉がありますが、いくらイケメンでも許せないことはあるもの。「大抵のことは許せちゃうかも」と思っても、顔だけでオールオッケーになることなんてあまりありませんよね。タイプの顔だったとしても、「ちょっとないな」と感じたことがある人もいるでしょう。ここではそんな「がっかりイケメン」の特徴を聞いてみました。

女遊びが激しい

「イケメンでも女好きだとわかるとがっかり。恋愛はしたくないなって思うし、調子に乗ってそうで嫌。そして、好きにならないようにって自分で予防線を張る!」(20代/学生)

▽ かっこよくても、女好きで好き放題に女の子を弄んでいる男性を見ると、「うわぁ」と思ってしまう人も多いようです。たとえイケメンであっても、むやみに女性を傷つけるイケメンは調子に乗っていると感じるそう。また、魅力がわかるからこそ「好きにならないように」と予防線を張る人もいるようです。

人の悪口を言う

「かわいい子には優しく接するのに、そうじゃない子にはひどい対応だったり、人の容姿の悪口を言ったり。性格が悪いとどんなにイケメンでもクズだなって思う」(20代/IT)

▽ 美人には明るく対応しているのに、そうでない女性が相手となると冷たくあしらう……。そんな性悪はたとえイケメンであってもドン引きですよね。人の容姿について揶揄したり悪口を言ったりするのは問題外。外見がどうのこうのと言う前に、人としてどうなの? と疑問に思ってしまうのも頷けます。

息がくさい

「息がくさいのはちょっと……。かっこよくても、息がくさいとだんだんとかっこよくない人に見えてくる不思議。やっぱりニオイがきついのは無理」(20代/広告代理店)

▽ イケメンであっても、身だしなみが整っていないと魅力がありません。口臭が気になってしまうような清潔感のないイケメンは、フツメンの男性よりも恋愛対象外になってしまうそうです。なかなか周りは指摘しにくいぶん、自分で気づかなければならないところですね。

LINEのアイコンが自撮り

「イケメンだってことを自覚しているナルシストだとちょっとがっかり。LINEのアイコンが自分なのはわかるけど、自撮りでこだわりの角度から撮っている写真だとちょっと引く」(30代/看護師)

▽ 自分の顔が大好きで、ショーウィンドウにうつる自分を見ては髪型を整え、1日に何枚も自撮りをして、頻繁に自撮り写真のアイコンを変える……。そんなイケメンにはがっかりです。顔しかなく中身がうすっぺらい人のように感じてしまうそう。容姿が整っていなくとも会話の引き出しの多い、楽しい男性のほうを好む女性は多いのかもしれませんね。

自分のことを「くん」づけで呼ぶ

「自分のことを『○○くんだよ』って話していたイケメンにがっかり! 自分がかわいい系の顔だっていうのを自覚しているんだろうなぁ」(20代/学生)

▽ 人に紹介して恥ずかしくない相手が理想な女性にとって、自分のことをくん付けで呼ぶ姿はドン引きもの。どんなにイケメンであっても、あざとく、計算高く見えてしまうのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]