既婚女性に聞く! 結婚するならこんな男性を選ぼう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.10.25.Thu

結婚は、これから先ずっと生活をともにしていくことを誓うもの。恋愛とは違い、簡単には別れられない相手を見つけるのはなかなか難しいですよね。
それでは、結婚相手にするならどんな相手を選べばいいのでしょうか? ここでは、既婚女性に結婚するならどんな男性を選べばいいのか聞いてみました。

結婚するならこんな人を選ぼう!

相手の気持ちをわかろうとする

「私の親が毒親だから、彼と結婚の話がでたときに結婚式に親を呼びたくないって話したら『そんなことがあったら当然だよね』って理解してくれて涙が出るくらいにうれしかった!『親と仲直りしろよ』って言われたら結婚やめていたかもしれない」(30代/看護師)

▽ これまで別々の人生を歩んできたのだから、価値観や考えが違うことはよくあるもの。しかし、そんなときでも相手の気持ちを理解しようと努力できる相手とは、衝突を避けることができます。
人の痛みがわかり、自分のものさしだけで相手を判断しない男性。頑張っている相手に対して、簡単に「頑張れよ」なんて言わない優しい男性が結婚相手にはいいようです。

モテテクが通用しない

「夫には私の渾身のモテテクが全然通用しなかった(笑)。それでこの人は普通の男とは違うって思ってどんどん惹かれていったな。モテテクって結局長く付き合うとボロが出るし、モテテクをしなくても愛してくれる人のほうが信用できる。あと、他の女の子のモテテクも通用しないから浮気の心配もない!」(20代/秘書)

▽ 自分を飾ったモテテクで相手を落としてもなんの意味もありません。結婚相手とはこの先何十年も一緒に暮らしていくもの。モテテクを何十年も使い続けるわけにはいきませんし、使わなくても受け入れてくれる男性を選んだほうが幸せになれるでしょう。
また、それが通用しないと他の女性と仲が良くなったときに浮気の心配も減ります。

話し合いがきちんとできる

「何かあったときにきちんと話し合って解決ができること! 男性のなかには話し合いから逃げたり、怒り出したりする人もいるから……。話し合いができるってすごく大事」(30代/コンサル)

▽ 価値観が一致しないときや、生活していくうえで何か問題が生じたとき、話し合いという方法で解決することができます。とはいえ、相手に話し合いを提案したときに、怒り出したり逃げ出したりする人もいるのです。話し合いができない相手とは、どんなに長い間一緒にいてもうまくいきません。
当たり前のことのように思えますが、相手がきちんと話を聞き、自分の気持ちを伝えてくれる人なのかを見極めたいですね。

見栄を張らない

「結婚するなら自分をよく見せようとしてかっこつけたお店に行ったり、ブランド物を過度に身に着けたりしていない人のほうがいいと思う。若い頃はそういうスマートな人がいいなって思っていたけど、人からよく見られることばかり考えている人と結婚すると大変。背伸びした生活はずっとは続かないよ」(30代/保険)

▽ 恋愛となると、つい自分をよく見せようと見栄を張ることもあるでしょう。ブランド物をたくさん持っていたり、素敵なお店をたくさん知っている人が魅力的にうつることもあるかもしれません。
しかし、背伸びした生活は続きません。結婚は現実的な生活です。自分をよく見せようとかプライドが高い人と一緒に暮らしていくのは苦労するでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]