一緒に住むとフラれる…。“同棲止まり”になりがちな女性の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2018.10.25.Thu

付き合っているときは順調で、彼から「一緒に住もう」と言われ幸せオーラ全開! あとは結婚を待つだけだと思っていたのに、一緒に住む前よりギクシャクしてしまい、同棲を機にお別れ……という、同棲止まりの彼女になっていませんか?
もしかすると一緒に住まないと見えてこない「別れを告げられる原因」があるのかも……! そこで今回は、同棲止まりになりがちな女性の特徴をご紹介します!

同棲止まりになりがちな女性の特徴

家が散らかっていても気にしない

ホコリがたまっていても全然気にしない、服を脱ぎ散らかすなど、家が汚れていることを気にしない女性は、清潔感がないと思われている可能性があります。
汚れていてもどれくらい我慢できるかは人によって違いますが、彼が掃除をしていても手伝わなかったり、明らかに汚れているのに掃除をしない女性とは一緒に住みたくないと思うのかもしれませんね。

靴をそろえない

家に帰宅したら靴をそろえてほしい、と思っているかたは多いです。靴を脱いでそのままにしていると見栄えが悪いですし、男性としては女性こそ気にしてほしいと思う部分でもあります。きっちりしすぎる必要はありませんが、最低限靴をそろえるくらいは癖づけておいたほうがよさそうです。

スマホばかりいじっている

家にいるときは会話を楽しみたいですよね。せっかく2人でいるのにシーンとしていてお互いがスマホをいじっている空間はなんとも寂しいものです。よりいい関係にするために、積極的に会話をする姿勢を見せましょう。その日あったこと話すだけでいいんです。それだけで昨日より彼のことが分かるようになります。

節約ができない

電気を消し忘れる、食費を遣いすぎる、無駄買いが多いなど、節約ができるかどうかは一緒に住まないと見えてこないですよね。できることをやらないというのは印象が悪くなるので、これは必要かそうじゃないかを考えましょう。“節約すること”ではなく“無駄をなくすこと”を意識して日々過ごしてみてくださいね。

料理は“苦手だから”を理由にやらない

もちろん男性が料理をしてもいいですが、同棲している彼女に料理を作ってもらうことは男性の夢でもあります。しかし苦手を理由に挑戦もせず、料理はしないから、と決め込まれてしまうと男性のテンションはだだ下がりです。苦手なら克服! 料理はできるにこしたことはありません。

ちょっとしたことで怒る

一緒に住むと喧嘩が増えるのはよくあること。好き同士とは言っても他人が一緒に住むのですから、喧嘩が増えるのは仕方がありません。一緒に住むときにお互いの意見を言うことは大事ですよね。しかし、グッと堪える忍耐力も必要です。
なんでも口に出してしまうと毎日喧嘩になり疲れてしまいます。我慢できるときは我慢をして、上手に乗り越えていきましょう。

だらしない格好をする

家にいる時は楽な格好をしたいですよね。しかし、外と中であまりにも違いすぎると女性らしさを感じなくなり幻滅されてしまうかもしれません。家にいても彼と一緒に住んでいることを考えた格好を心がけてみてください。今はかわいいルームウェアが多いので、楽にかわいく過ごせる方法はあるはず……!

まとめ

同棲をして「知らないほうがよかったな」と思われるのは悲しいですよね。
家にいるときくらい好きにさせてよ! と思いたくなるかもしれませんが、同棲はそんなに簡単なものではありません。気を遣ったり、悪い癖は直さないといけないことも。大変なことが多いですが、少しずつ環境に慣れていきましょう! そうすれば幸せな同棲生活が待っていますよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/